ジェニファー・ハドソン、息子のためにダイエット大成功!

世界的に有名なダイエット・プログラム"Weight Watchers"で、36キロもの減量に成功したジェニファー・ハドソン。見事に生まれ変わり、抜群のプロポーションを手に入れた彼女の問題は、息子が自分の過去の姿を見ても誰だか分からないということらしい。

<Good House Keeping>でのインタビューで、「息子のデヴィッドは太っていた頃の私を知らないから、出演した映画『ドリーム・ガールズ』の映像を見せても、全然私だと気付いてくれないの!」と話しているジェニファー。確かに、輝かしい功績を残したときの姿を子に認識してもらえないとあっては、母親としてはちょっぴり複雑な気も...。しかしそんなデヴィッドこそが、彼女にダイエットを決意させたきっかけであったという。「息子が生まれて全てが変ったわ。母親になるということは、他の何よりも責任の伴うことなんだって痛感したの。だから常に健康で側にいられる母親でいなければいけないって。デヴィッドのためにも、走り回って追いかけっこしても疲れたり、ケガしたりしない母親に、そして自分の体や食事をコントロールできる、人として模範になれるような母親になりたかったの」とその理由を説明している。

ジェニファーは、この成功への過程を記録したダイエット日記を今年出版する予定。きっとダイエットを試みている多くの人たちにとって、この本は心の支えになるだろう。実際に彼女の親類75人(大家族!)が、"Weight Watchers"のプログラムでダイエットに成功し、なんと全員あわせて計900キロ(!)も減量したというのだから、その効果を期待せずにはいられない。中でも従姉妹の1人は、なんと50キロもの減量を実現! これにはジェニファーも「さすが負けたわ!」とコメントしている。


■関連リンク
リリー・アレン、2度の流産を乗り越えて、女の子を出産!
続きを読む