ケイティとラッセル、ついに離婚!

ケイティ・ペリーとラッセル・ブランドが、12月30日に離婚を申請していたことが明らかになった。

2人に関する様々な噂が飛び交う中、別居中であった彼らは、お互い結婚指輪を外し、クリスマスも別々の場所で過ごしていたそうだ。<HollywoodLife.com>に届いた話によれば、ケイティは離婚を望んではいなかったらしく、非常に落ち込んでいる様子だという。そしてこの2人が復縁することはなさそうとのことだ。

ラッセルが今回の離婚に関する声明を発表している一方、ケイティからは正式なコメントはまだないが、彼女は今月11日にロサンゼルスで行われる「People 's Choice Awards」の受賞式に参加することが決定しており、否応無しにパパラッチと向き合い、コメントを求められることだろう。離婚の報道があって以来、ケイティが公の場所に姿を現すのはこれが最初となる。
続きを読む