ファイスト、ライブでガンズの名曲をカバー! 映像公開中

カナダの歌姫ファイストが、先日メキシコシティーで行われたライブの中で、ガンズ・アンド・ローゼズの名曲「ノーベンバー・レイン」のカバーを披露し、ライブ映像を公開した。

ステージにはスラッシュのコスプレをしたギタリスト'偽スラッシュ'も参加し、会場は大盛り上がり! ガンズの原曲はバラードなのだが、ファイストもテンションがあがりすぎて、途中から暴走している様子がちょっと笑えてしまう。

興奮したファイストは演奏そっちのけで、会場に吊るされたピニャータ(メキシコのお祭りで使われる、中にお菓子やおもちゃを詰めたくす玉のようなもの)を割れるまで棒で何回も突き、飛び出したお菓子を客席に振る舞う始末。なかなかレアな動画なのでチェックしてほしい。

ファイストは現在、超ヘヴィメタルバンド、マストドンとの共作に励んでおり、今年行われる'レコード・ストア・デー2012'(独立系レコード・ショップを支援するイベント)でお互いの曲をカバーしあうという企画をたてている。このニュースを聞いたときは、意外過ぎるコラボレーションに驚いたが、今回のライブ映像を見る限り、なんだかしっくりきてしまうような...。

ファイストのライブ映像


■関連リンク
アリス・クーパーとケシャ、異色のコラボレーションについて語る
アリス・クーパー、メタリカとルー・リードのコラボに物申す!
ファイストとマストドン、コラボレーション7インチで互いの曲をカバー
続きを読む