スリップノットの 'クラウン'、ホラー映画に出演

メタルとホラー映画は、まるでパンとバターのように最高の相性の良いコンビネーションだ。アリス・クーパーは映画「モンスター・ドッグ」にカメオ出演しているし、ロブ・ゾンビのホラー映画界における継続的な貢献はハードな音楽とホラー映画を兄弟のように密接な関係にしてきたが、今回<Loudwire>の報道で、スリップノットのショーン 'クラウン' クラハンが公開予定のホラー映画に出演することが明らかになった。
1月18日に撮影を終了したホラー映画「The Devil's Carnival」はテーマパークを舞台にした作品で、クラハンの他にもスキニー・パピーのオーガも出演している。また同映画は、ダーレン・リン・バウズマン監督のロックミュージカル「Repo!レポ」の続編的な位置づけになっている。

クラハンは<Loudwire>の取材に対し、「このプロジェクトに参加できて光栄だね。僕は調教師と呼ばれる役をもらったんだ。人間誰でも調教師の側面を持っているのさ。ミュージックビデオの他の作品で演技するのは俺にとって長年の夢だったし、目標だった。この作品を生み出すために参加した他の才能ある役者やスタッフと一緒に働けて本当に光栄だよ」と語っている。

映画の公開日はまだ発表されていないが、こちらのページからトレイラーをチェックすることが可能だ。

■関連リンク
スリップノット、メンバーの死を乗り越えて新作の制作開始!
ナイトメア、スリラー、ゴーストバスターズ...ハロウィンのベスト・ソング
ビョーク、トム・ウェイツ、ハウリン・ウルフ...ゾッとする歌声の持ち主10人
続きを読む