サラ・ジェシカ・パーカー、降板したデミに代わり映画『Lovelace』出演へ

サラ・ジェシカ・パーカーが、アメリカの著名な女性権利活動家グロリア・スタイネムを演じることになりそうだ。

アマンダ・セイフライドが伝説のポルノ女優、リンダ・ラヴレースを演じることで話題の伝記映画『Lovelace』。このほかにも、『Playboy』誌の発刊者ヒュー・ヘフナーを『127時間』『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のジェームズ・フランコが、そしてスタイネムをデミ・ムーアが演じることが決まっていたのだが、先週の突然の入院でデミの降板が発表されていた。

<moviefone>によると、『Lovelace』のロブ・エプスタインとジェフリー・フリードマンの両監督は『Us Weekly』誌に対し、サラをキャスティングしたことを告白。一部では、デミの後任として、クロエ・セヴィニーやコメディー・ドラマ『Weeds ~ママの秘密』で主演を務めたメアリー=ルイーズ・パーカーが選ばれたと報じられていたのだが、最終的にはサラに落ち着いたようだ。

代表作となったドラマシリーズ『SEX AND THE CITY』の終了後も、同作の劇場版2本やヒュー・グラントと共演したアクション・コメディー『噂のモーガン夫妻』、そして日本でも昨年末に公開された新作『ニューイヤーズ・イブ』と、映画出演が相次ぐサラ・ジェシカ・パーカー。アメリカでは超有名人のグロリア・スタイネムをどう演じるのか、注目が集まる。

過労のために降板した(?)デミ・ムーア

■関連リンク
ブランドからの離脱、緊急入院、ベビー写真...最新ゴシップ・ニュース

■関連フォトギャラリー

29 PHOTOS
Oscar Nominations 2012
See Gallery
サラ・ジェシカ・パーカー、降板したデミに代わり映画『Lovelace』出演へ

Jean Dujardin for The Artist

Brad Pitt for Moneyball

George Clooney for The Descendants

Gary Oldman for Tinker Tailor Soldier Spy

Demian Bichir for A Better Life

Glenn Close for Albert Nobbs

Meryl Streep for The Iron Lady

Michelle Williams for My Week With Marilyn

Rooney Mara for The Girl With The Dragon Tattoo

Viola Davis for The Help

Jonah Hill for Moneyball

Christopher Plummer for Beginners

Kenneth Branagh for My Week With Marilyn

Max Von Sydow for Extremely Loud & Incredibly Close

Nick Nolte for Warrior

Berenice Bejo for The Artist

Janet McTeer for Albert Nobbs

Jessica Chastain for The Help

Melissa McCarthy for Bridesmaids

Octavia Spencer for The Help

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む