ブリトニーの妹ジェイミー・リン、「10代の妊娠を美化するつもりはなかった」

ブリトニー・スピアーズの妹で女優のジェイミー・リン・スピアーズが、自身の10代での妊娠について語った。

現在20歳のジェイミー・リンは、『Glamour』誌のインタビューで次のように告白している。

「(妊娠がわかった当時)私は16歳だった。ボーイフレンドは1人いたわ。私は若くて、恋に落ちていたの。私だって他のティーンエージャーと同じだったわ。名字が"スピアーズ"だってこと以外はね」

「10代の妊娠を美化するつもりはなかったの。(タブロイド紙に)そう書かれたときは本当にイヤになったわ。誰だって、自分の手持ちのカードでやっていくじゃない。私は自分なりの選択をしたの」

その後、2008年6月には娘のマディちゃんが誕生。ジェイミー・リンと恋人で父親のケイシー・アルドリッジさんは婚約するが、結局2009年に破局を迎えてしまった。ジェイミー・リンは2人とも努力をしたけれど、結局うまくいかなかったと話している。彼女はまたいつか、真剣な恋愛をしたいと思っているそうだが、マディちゃんのことも考え、お相手選びには慎重になるようだ。

妊娠・出産以降は公の場での活動がほとんどなかったジェイミー・リン。だが昨年11月には、現在住む米テネシー州ナッシュビルで歌手としてステージに立つなど、新たな道を歩き始めている。

■関連リンク
もう3歳に! ブリトニーの姪がかわいらしい歌声を披露
ブリトニー、アデル、LMFAO...2011年のベスト・ポップ・ソング10曲

■関連フォトギャラリー

7 PHOTOS
セレブの目撃情報 ブリトニース・ピアーズ
See Gallery
ブリトニーの妹ジェイミー・リン、「10代の妊娠を美化するつもりはなかった」
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む