ガンズのオリジナル・メンバー、ロックの殿堂で集結!

4月14日に行なわれるロックの殿堂セレモニーで、今回殿堂入りを果たすガンズ&ローゼスのオリジナル・メンバー、アクセル・ローズ、スラッシュ、イジー・ストラドリン、ダフ・マッケイガン、スティーブン・アドラーがついに集結するようだ。

現在もガンズのメンバーとして帯同するキーボードのディジー・リードが、<ビルボード>にこの嬉しいニュースを明かした。「オリジナル・メンバー全員が集まるってことは確かだよ。何が起こるかなんてわからないけど、きっとクールなひとときになるはずさ。俺はクリアな頭で、気持ちよく参席するつもりだよ」とのこと。なお、一時在籍していたギタリストのギルビー・クラーク、ドラマーのマット・ソーラムも参加する予定らしい。

...とは言え、全員が同じステージで共演するのかどうかはいまのところ未定なようだ。リードはアクセルとはまだその話すらしていない状態で、「正直言うとまだ奴に何も話していないんだ。気軽に話せるようなことでもないし、いつどうやって切り出したら良いものか、俺自身もよくわかってなくてね。でもいつかは実現させなきゃならないことなのは確かなんだ」と現状を説明した。

しかし、あのメンバーが同じ場に集まること自体が奇跡的である。当日に何かしらのパフォーマンスがなされることを信じたい。アクセルとスラッシュが再び同じステージに立つほど、最高なことはないだろう。


■関連リンク
スラッシュ、「ロックの殿堂入りの式典に参加するとは言ってない」
2012年ロックの殿堂、ガンズ、レッチリ、ビースティらが候補に
アクセル・ローズ50歳の誕生日に彼の人生を振り返ってみよう
続きを読む