ホイットニーの葬儀、ネットで生中継

ニューヨーク<AP>通信は、今月18日に行われるホイットニー・ヒューストンの葬儀が、テレビでの生中継に加えてネットでも配信されることが発表されたと報じた。

葬儀が行われるのはホイットニーの故郷であるニュージャージー州ニューアークにある教会で、参列するのは招待者のみで親族と友人が参列するごく限られた式になりそうだ。今のところソウルの女王アレサ・フランクリン、スティービー・ワンダー、ゴスペルシンガーのマーヴィン・ウィナンズ、音楽プロデューサーのクライヴ・デイヴィスと米国市民権活動家ジェシー・ジャクソン牧師などホイットニーと親交の深かった人物や著名人が参加することは決まっているが、ヒューストン一家の意向で元夫のボビー・ブラウンは参列できないようだ。

ヒューストン一家は世界中のファンがホイットニーの葬儀に参加したいということを知り、カメラを入れて世界中に式の様子を公開することを決意したという。ネットでの中継はこちらから。

■関連リンク
ホイットニー・ヒューストン訃報、急遽グラミーでトリビュートステージ敢行
ホイットニーの遺作映画『Sparkle』、今夏公開
チャカ・カーン、「ホイットニーの死因は喉の不調だと思う」
続きを読む