ゴリラズ、アンドレ3000、LCDサウンド・システムがコンバースのタイアップ曲を完成、DL開始!

デーモン・アルバーン率いる覆面コミック・バンド、ゴリラズ、アンドレ3000とビッグボーイによるによる画期的なヒップ・ホップ・デュオ、アウトキャスト、そしてグラミーにノミネートされたこともあるジェームズ・マーフィーのLCD サウンド・システム。2000年代のインディ・ダンスシーンでもっとも活躍し、センセーショナルだったのは間違いなくこの3組だろう。そしてそんな彼らが今回、あるコラボレーション曲を完成させたのだ。

それはスニーカー・ブランド、コンバースのチャック・テイラーシリーズのニュー・ラインのプロモーションのための1曲で、タイトルは「Do Ya Thing」。そして実はこのシリーズのデザインは、ゴリラズの一員でありメンバーのジェイミー・ヒューレットによるものなのだ。

コンバースのオフィシャル・サイトにて2月23日より、既にダウンロード可能となったこのコラボ曲。デーモンが歌いだし、ジェームズのファルセット・コーラスとアンドレのラップが加わるという、3組各々のテイストが活かされたダンスチューンになっている。新しいチャック・テイラーを履いて、このご機嫌なチューンのかかっているフロアに繰り出すなんて最高じゃないか。

コンバース・オフィシャルサイト/楽曲ダウンロードページ(英語)

■関連リンク
マストドン、現代アートとコラボしたPVを公開!
KOЯN、ダブステップ・アーティストとコラボレート!
続きを読む