SXSW、アレックス・チルトンのトリビュートイベントを今年も開催

2年前、パフォーマンスを行うはずだったSXSWの開催数日前に惜しくも亡くなったボックス・トップスやビッグ・スターで活動したアレックス・チルトン。彼のトリビュートイベントが、去年に引き続き今年も行われる。

今年は1974年にリリースされたビッグ・スターの代表作『Third』が、出演するアーティストによって演奏されるとのこと。そのラインナップは、元リプレイスメンツのメンバーでガンズ・アンド・ローゼズのベーシストであるトミー・スティンソン、マット・ウォード、ウィルコのパット・サンソン、ルセロ、ピーター・ケース、ダンウェルズ、スター&マイシー、そしてビッグ・スターのジョディ・ステファンス、ロスト・イン・ザ・トゥリーズのARI PICKER、R.E.M.のマイク・ミルズとピーター・バックなどなど、錚々たるメンツである。その他のラインナップや詳細はこちらでチェックしてほしい。

このイベントは、3月15日木曜日にオースティンのパラマウント 劇場で行われる。また、ミュージックフェスティバルの前に開催されるSXSW映画祭では、ビッグ・スターのドキュメンタリー映画も初上映される予定だ。

■関連リンク
ホイットニー・ヒューストン訃報、急遽グラミーでトリビュートステージ敢行
R.E.M.のマイク・ミルズ、「『ウォール街デモ』は民主主義の危機の現れ」
ガンズのオリジナル・メンバー、ロックの殿堂で集結!
続きを読む