テイラー・スウィフト、音楽界の長者番付ランキング1位にランクイン!

ニューヨーク(AP)ーテイラー・スウィフトは、先日に米ビルボード誌が発表した音楽業界の長者番付ランキングで見事1位を獲得した。

テイラーが2011年に稼ぎ出した金額は実に3500万ドル以上であったとのことだ。続く2位は史上最大規模のツアーを終了させたU2で、約3200万ドル。

3位はケニー・チェズニーで4位はレディ・ガガ、5位はリル・ウェインであった。

米ビルボード誌のこのランキングは、アメリカ内での興行収入、アルバムの売り上げ、著作権使用料に基づいたもので、スポンサーシップや、マーチャンダイズなどに関しては考慮されないとのこと。

そして、グラミーをはじめとする数々の賞を総なめにしたアデルは10位であった。彼女はアルバムを2011年に500万枚以上も売り上げていたが、声帯の手術のためにツアーをほとんどキャンセルしていたことを考えれば、この10位という結果は大健闘だといえるだろう。

■関連リンク
ジェイ・Zとビヨンセ、音楽界一の高収入カップルに
U2、'360°ツアー'の売上げで世界記録樹立!
続きを読む