ジョニー・デップ、マリリン・マンソンの新アルバムに参加!

ジョニー・デップが、マリリン・マンソンの新作アルバム『Born Villain』に参加していることが明らかになった。ジョニーとマンソンは、アルバムに収録されるカーリー・サイモンによる1972年のヒット曲「You're So Vain」のカバー曲でコラボレーションしている。

一説によるとこの曲、カーリーが当時の恋人のミック・ジャガーに宛てたとされており、歌詞は自意識過剰気味なスターを辛辣に皮肉るような内容だ。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』で目下ミックと確執中と報じられているキース・リチャーズと共演しているジョニーだが、それもあってのこの選曲、というのは考え過ぎだろうか...。

理由はなんであれ、このカバー曲は5月1日にリリースされるマンソンのニュー・アルバム『Born Villain』のボーナス・カットとして収録される予定。ジョニーはギターとドラムを、マンソンはギターとボーカルを担当しているとのことだ。

現段階ではまだどういった曲になるのか、ネット上にもサンプルが浮上していない状態なので分からないが、以前からマンソンはユーリズミックスやデペッシュ・モードなどのトップ40ヒットを自分流にカバーしてきたし、彼の生み出すカバー曲には定評があるので期待できそうだ。おそらくバカンス中にヨットにでも乗り込むようにしてスタジオに入っては、まるで「朝飯前」とでもいうかのようにゴス・グラム・テイストにこのナンバーを仕上げたのではないだろうか。マンソンとジョニーの遊び心が光るナンバーに期待したい。


■関連リンク
テキサス在住の女性放火犯が供述、「マリリン・マンソンとNINに言われてやった」
マリリン・マンソンのドラマー、クリス・ヴレンナが脱退
続きを読む