リアーナとケイティ・ペリー、コラボレーションを企画

ケイティ・ペリーとリアーナは大親友として知られているが、現在この2人がコラボレーションを企画していることが明らかになった。

ケイティは英国<BBC Radio 1>の取材に対し、「(私たちは)かなり沢山のことを一緒にやってきたけれど、音楽だけはまだなの。音楽は2人がかなり頑張って作り上げないといけないものの1つだから」とコメントしている。しかし、いわゆる今までにあったコラボレーションという形式は取るつもりはないようで、失敗に終わったビヨンセとシャキーラのデュエットを引き合いに出し、「私はユーリズミックスとアレサ・フランクリンの歌った『Sisters Are Doin'It For Themselves』のようにやりたいのよ。ビヨンセとシャキーラの『ビューティフル・ライアー』のようなのじゃなくてね。私は何か印象に強く残ることをやりたいわ」とコメントした。

またケイティは忙しいスケジュールをこなしているために、コラボレーションがいまだに実現できていないと説明しつつ、「リアーナも忙しいのよ。お互い忙しいけれど、2年前にコラボレーションのアイディアだけは出してあるわ。素晴らしいもののためには時間が必要なのよ。楽しみにしていた曲が良くなかったらがっかりするでしょ?」と話している。

ケイティは3月26日(日本は3月28日)に2010年の大ヒットアルバムの完全版、「ティーンエイジ・ドリーム~コンプリート・コンフェクション~」を発売する予定だ。


■関連リンク
ケイティ・ペリー、シングル初登場1位! しかしマイケルの記録破れず
妊娠or太り過ぎ!? ケイティの下腹部に再び視線集中!
リアーナ、ビヨンセに電話で泣きつく
続きを読む