ニュージャージー州知事、新カジノのセレモニーにスプリングスティーンを指名

ニュージャージー州知事、クリス・クリスティー氏が、アトランティック・シティにオープンする新カジノのオープニング・セレモニーに、ブルース・スプリングスティーンの招聘を熱望しているようだ。

アトランティック・シティはアメリカ東海岸の代表的なカジノ街だが、近年カジノ客の足が遠のいていたため、その打開策としてこの新しいカジノを建設、州の税金も宛てられているとのことだ。

当初はビヨンセにライブをオファーしていたらしいが、残念ながらこれは実現しなかったようだ。そこで今回、クリスティ氏が個人的に100回以上はライブを観ているアーティストであり、そして他でもないニュージャージー出身であるブルースに白羽の矢が立ったというわけだ。彼のリリースした曲の中には、「アトランティック・シティ」と言う曲もあるくらいなので、まさに適役といえるだろう。しかしながら、現在のところスプリングスティーン・サイドからの返事はまだない状態だという...。

■関連リンク
ブルース・スプリングスティーン、ニューALでアメリカへの怒りを訴える
ブルース・スプリングスティーン、SXSWで吠えるもやや空虚!?
ブルース・スプリングスティーン、スタジオAL緊急リリース! 新曲を公開中
続きを読む