アデル、今年中の発売を約束した新曲はジェームスボンドのテーマ!?

アデルの禁断症状が出てきているファンに朗報だ。アデルが今年中に新曲を発表し、少なくとも2年以内にはニュー・アルバムをリリースすることを約束してくれたのだ!

フランスのラジオ番組<NRJ>でのインタビューでアデルはこう説明した。「新曲ができるわ。おそらく今年の末にはリリースできるでしょうね。でもあたしがどれほど他の曲を早く下記終えることができるかに懸かっているのよ」

さらに、次のアルバムはいつになるかと聞かれたアデルは、「2年以内にはね」と答えた。彼女の言葉通りであれば、2年後に完成されたアルバムは『19』、『21』に続いて『24』と呼ばれるものになるのだろうか(ジャック・バウワーのドラマとはおそらく何の関係もなさそうだが...)。

「もしも早くアルバムを完成できたら、『23』というタイトルになる可能性もあるの?」という質問に対してアデルは、「ええ、そうね。でもまずは(曲を)書かなくちゃね!」とさらりと受け流している。

<E! online>の報道によると、アデルが今年中にリリースする新曲は、実は映画『007』の最新作のテーマソングになるのではないか...とのことだ。なお、アデル本人はこの件に関して何もコメントはしていない。真相が明らかにされるまで続報を待とう。

■関連リンク
アデルが、映画「007」次回作のテーマ曲を担当!?
リアーナ、恋人のいない生活にうんざり! 「アデルの歌に自分を重ねすぎて落ち込む」
アデル、5年間休業宣言!?「今は彼氏との関係が大事」
続きを読む