ボーイ・ジョージ、クラブでひと悶着! 「目を怪我しちゃった」

「カーマは気まぐれ」で知られるカルチャー・クラブのボーカル、80年代ポップスのアイコンであるボーイ・ジョージが、先月31日イギリスのナイトクラブでひと悶着あり、その際に目を負傷したとして、コメントとともに自身の顔写真をツイッターにアップした。

キャプションには「サタデ―・ナイトにクラブで襲われた後。なかなかキレイでしょう!?」とコメントが。理由は不明だが現在は既に写真は削除されており、その後も「かわいそうなスタイリストのクリスティーン。土曜の夜の事件で目が腫れちゃったものだから、片方の眼だけメイクしなきゃいけないなんて...。彼女ってとても優しいの!」とツイートを投稿。何でも彼女はボーイが愛用しているサングラスの片目だけ隠れるように、わざわざお手製のユニオンジャック・カバーを作ってくれたのだとか。

その後も心配するファンたちに向けて「誰かが私の帽子を取り上げたものだから取り換えそうしたの。そしたらもみくちゃになっているうちに目をつつかれちゃったのよ」と説明するツイートをアップし、さらに、話題のラナ・デル・レイの「ビデオ・ゲームス」のカバー曲を投稿。なかなか活動的だし、文面から察するにけがも大したこと無さそうである。

「ビデオ・ゲームス」のカバー

■関連リンク
ボーイ・ジョージ、禁煙成功!「アデルも声のためにタバコをやめるべき」
アダム・ランバート、ボーイフレンドと喧嘩して逮捕!

続きを読む