<AOL Radio>のリスナーが選んだエアロスミス・ベスト10

先月<Noisecreep>がエアロスミスのドラマー、ジョーイ・クレイマーに対して過去のアルバムでどれが一番のお気に入りかという質問をした際、『パーマネント・ヴァケーション』(1987)と『パンプ』(1989)が挙がったが、このアルバムが好きなのは本人だけではないようだ。

<AOL Radio>が先日リスナーに対し、好きなエアロスミスの楽曲は何かというアンケートを行った際、10曲中5曲がこの2枚のアルバムからの楽曲となった。ジョーイは、「この2枚はブルース・フェアバーンのプロデュースで、サウンドをモダンなロックバンドっぽく仕上げてくれた作品なんだ」とその特徴を説明している。

AOLのアンケートでは1973年の「ドリーム・オン」が1位に輝いており、「モダンなエアロスミス」を限定して好きというわけではないが、「デュード」(4位)、「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン」(6位)、「ホワット・イット・テイクス」(8位)、「エンジェル」(9位)、「ラグ・ドール」(10位)が上記の2枚から選ばれた。10位までは以下の通りになっている


10位:「ラグ・ドール
9位:「エンジェル
8位:「ホワット・イット・テイクス
7位:「クライン
6位:「ジェイニーズ・ガット・ア・ガン
5位:「ミス・ア・シング
4位:「デュード
3位:「ウォーク・ディス・ウェイ
2位:「スウィート・エモーション
1位:「ドリーム・オン

またエアロスミスは、「Global Warming Tour」というタイトルの全米ツアーを6月16日のミネアポリスを皮切りに、8月8日のタコマまで約2か月間に渡って行う予定になっている。



■関連リンク
エアロスミス、来年に新作アルバムのリリースを予定
スティーヴン・タイラーのアメリカ国歌斉唱に賛否両論
スティーヴン・タイラー、ドラッグについて語る
ジャーニー、ガンズ、エアロスミス...ベスト・オブ・パワー・バラード

クイーン、エアロスミス、AC/DC...歴代最高のロック・アンセム





■関連フォトギャラリー
90sに輝いていたミュージシャン
ベック、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、スーパードラッグ...90年代に数々のヒット曲を生み、一世を風靡した「当時のように活躍してほしい」ミュージシャン
16 PHOTOS
90sに輝いていたミュージシャン
See Gallery
<AOL Radio>のリスナーが選んだエアロスミス・ベスト10
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む