ノエル・ギャラガ―、メキシコツアーを語る「客席の男にプロポ—ズされた」

ノエル・ギャラガ―はメキシコツアー中に結婚を申し込まれたことが明らかになった。メキシコシティのテアトロ・メトロポリタンでのライブ中に熱狂的なメンバーから申し込まれたようだ。

ノエルは自身のブログで、「客席で『結婚してくれますか?』って書かれたプラカードを掲げていた人がいたんだが、そいつは男だった。で、俺はもう結婚してるんだと告げたら、凄く困った顔をしていた。面白かったね」とコメントしている。

ノエルは、ツアーで地震に遭遇したことにも触れており、「俺はTV用のインタビューを受けていたんだけど、突然照明が揺れ始めて、ドアががたつき始めた。俺はカメラマンが『ここを出て、外に行こう。地震だ』って言うまであんまり気になってなかったんだけど、とにかく駐車場へ出た。全体が揺れている感じで、ボートに乗っているようだったね。大きさはマグニチュード6.9だった。生まれて初めての地震を俺は楽しんだよ」とコメントしている。

またツアー自体は上手く行ったとしたが、サポートバンドがブーイングを受けたとし、「サポートバンドがブーイングを受けていた。バンドがブーイングを受けるなんてここ20年見たことないね!」と驚きのコメントも残している。

■関連リンク
【ブログ】ノエル・ギャラガー:「何もない場所での話」-俺はフィル・スペクター似らしい
ノエルとカール・ラガーフェルド、アデルを「長く続かない」「太り過ぎ」とバッサリ!
続きを読む