クリス・ブラウン、ブリーダー業をスタート!? 子犬をネットで販売

クリス・ブラウンが、自身の飼っている愛犬の子犬をネット販売している。"CB Breeds"というブランド名でサイトも既に開設しており、セレブのベンチャー展開としてはちょっと新しい試みだ。

さらに、ブラウンの母親ジョイス・ホーキンズさんも「クリス・ブラウンの子犬達が飼えます。cbbreeds.webs.comまで」とツイートし、宣伝に協力している様子だ。サイトのページには"プリンセス"や"フリーダム"と名付けられた愛らしい子犬達の写真とプロフィールが掲載されており、価格はそれぞれ一匹1000ドルとのことだ。

「ブラウンめ、子犬たちと一緒に世間にちょっと可愛い印象を植え付けようというイメチェン戦略なんだとしたら、その手には乗らないぞ!」...なんて思いつつも、サイトに掲載されている子犬達の写真の可愛らしいこと!

元彼女・リアーナとのDV騒動や数々のトラブルですっかりついてしまった悪い印象を払拭するという目論みももしかしたらあるのかもしれないが、面倒くさいことは抜きにして子犬たちに腰砕けになりそうだ。興味のある犬好きのあなた、クリスのサイトを覗いてみてはいかが?

■関連リンク
リアーナとクリス・ブラウン、復活!?
続きを読む