クラクソンズのジェイムス・ライトン、キーラ・ナイトレイと婚約

イギリスのニューウェーブ・ダンスロック・バンド、クラクソンズでボーカル/キーボーディストを務めるジェイムス・ライトンと、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の出演などで知られる女優のキーラ・ナイトレイが婚約を発表した。


彼らの交際はこれまで明るみにされておらず、今後も2人連れ立って公の場に現れることはないようだ。今回の発表はキーラ側の広報が<Daily Mail>に対して明らかにしたものである。

28歳のジェイムスと27歳のキーラは、ファッション・デザイナー、アレクサ・チャンの紹介で知り合い、15ヶ月間の交際を経て今回婚約を発表するに至ったようだ。

クラクソンズは2007年のアルバム『Myths Of The Near Future』によってイギリスで最も栄誉ある賞、マーキュリー・プライズを受賞したことがある実力派。現在は3枚目となる作品をレコーディング中で、ケミカル・ブラザースやLCDサウンドシステムのジェームズ・マーフィーとの作業を進めている最中とのことだ。

一方キーラ・ナイトレイは現在、スティーヴ・カレルと共演したコメディ作品『Seeking a Friend for the End Of The World』の公開を6月に控えている。


■関連リンク
フェニックスのボーカル、トーマス・マーズとソフィア・コッポラが結婚
マイリー・サイラス、リアム・ヘムスワースと婚約!? ダイヤの指環がキラリ!
ジャスティン・ティンバーレークとジェシカ・ビール、婚約発表!
続きを読む