アダム・ランバート、ビルボードで1位獲得&クイーンとツアーへ

今年、アダム・ランバートの夏は素晴らしいものになりそうだ。クイーンのツアーでフレディ・マーキュリーの代わりにフロントマンを務めるほか、ゲイを公言しているアーティストとして初めてビルボートチャートの1位を獲得するという快挙を成し遂げたからだ。


『アメリカン・アイドル』出身のランバート、はシングル「Never Close Our Eyes」を含むアルバム『トレスパッシング』でビルボードの1位を獲得した。

ゲイのミュージシャンによるビルボード1位獲得は、以前にエルトン・ジョンとジョージ・マイケルが成し遂げているが、ゲイを公言してから1位を獲得したという意味ではランバートが初めてとなり、本人は「ファンのみなさん、歴史的な偉業を達成させてくれたことに感謝します!」とツイッター上で喜びのコメントを発表している。

またランバートはAOLミュージックの取材の中で、アルバムのタイトル『トレスパッシング』(不法侵入)は自分の人生になぞらえてつけたものだと回答した。彼は、「僕は自分のことを不法侵入者だって感じるんだ。ただ、それは文字通りの意味じゃないよ。何年も他人の家に勝手に入っていないしね。ただ、僕はエキセントリックな人間だし、音楽業界の中の自分を考えると、僕は少しそこから外れている人間だと思うんだ。だからそこへズカズカと勝手に入っていると感じる時があるんだよ」とコメントしている。

「Never Close Our Eyes」PV撮影裏の映像

「Never Close Our Eyes」のPV本編はこちらから

■関連リンク
アダム・ランバート、クイーン加入の噂に対し「まだ決まっていない」と否定
アダム・ランバード、ブルーノ・マーズとの共作シングルを発表!

■関連フォトギャラリー
【AOL Sessions】 アダム・ランバート
1982年1月29日生まれ。アメリカ・インディアナ州出身。
オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン8で準優勝。番組史上最高の賞賛と注目を浴び、その盛り上がりは当時社会現象にまでなった。2009 年11月に発売された1stアルバムは全米初登場3位、2012年5月に発売された待望の2ndは初登場1位を獲得した。【神の声域を持つ】世界で最も過 激な貴公子の快進撃に今後も注目したい(AOLスタジオ ロサンゼルス、CA)

10 PHOTOS
Adam Lambert Sessions Photos
See Gallery
アダム・ランバート、ビルボードで1位獲得&クイーンとツアーへ
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む