フロリダのビーチで海水浴客ビックリ! 泳いでいたら隣にマナティーの群れが!!

海で泳いでいて、「あっ隣にクラゲがいた」なんて言うのはよくある話ですが、「隣にマナティーがいた!」というのはおそらく一生に一度でしょう。
それが起こったのが、米フロリダ州にあるフォートローダーデール・ビーチ(Fort Lauderdale Beach)。先月のとある日曜日、家族連れでにぎわうビーチに、5〜6頭のマナティーの群れが突然現れたのです。

このビデオを撮影したクレイグ・ホサック(Craig Hossack)さんは、ちょうど砂浜にパラソルとビーチ・チェアを設置して、海に向かおうとしていたところでした。大きい海藻かと思ったら、水面から鼻先を出してきたので、「うそだろ!?」と信じられなかったそうです。

さすがに珍しいので人だかりが出来ましたが、触りに行ったりしないよう、常駐していたライフガードが極力集まった人を遠ざけました。ビデオの中で、「交尾してるの?」なんて声があがっていますが、Sun-Sentinel紙にホサックさんが語ったところによれば良く見ると、4〜5頭のマナティーの子どもが、母乳を求め競い合っているようだったとのことです。

ジュゴンと並び、その授乳する姿が人魚伝説のもとになったと言われるマナティー。防御能力がないため臆病と言われるこのおとなしい哺乳動物がなぜ、人の集まるビーチにやってきて授乳したのかは不明ですが、この場に居合わせた海水浴客にとって、忘れられない思い出になったことは確かです。

記事元:HuffPost

■その他のおすすめビデオ
マズイけどハッピーな味!? 赤ちゃんが初めて飲んだルートビアに大興奮!
その時猫が襲った! カワイイこっそり・忍び寄りアタック集
これが究極のペット供養!? 愛猫をラジコンヘリに改造してしまったアーティスト!
イタリアの生協は楽し過ぎ!? ハッピーさで原曲ビデオを越える関係者総動員の手作りCM!
ジェットスキーが陸に乗り上げちゃった!! ビーチで起きたトホホな1コマ集
ガラス越しの最強対決! 「柴犬 vs リス」 勝利の女神はどちらに微笑むのか...!?

もっと見る
続きを読む