ローリング・ストーンズに解散説!時期は来年のグラストンベリー!?

来年で活動50周年を迎えるローリング・ストーンズ。ツアーや記念イベントなどが盛大に行なわれるだろうとロックファンの期待は高まっているが、<The Mirror>が伝えるところによると、来年イギリス最大のフェス、グラストンベリーに最初で最後の参戦を果たし、その後 "引退" するらしい。

ストーンズ内部の人間がタブロイド紙に明かしたところ、来年アメリカとイギリスで予定している "ごくごく何本か" のライブの最後をグラストンベリーで飾ることに「4人全員が賛成している」のだとか。

「やるなら今しかない、と言うタイミングだよ。グラストンベリーは最も重要なフェスだから全員楽しみにしているんだ。最後にもう1度でっかい花火を打ち上げて人生最高のギグをやるんなら、来年が最良のタイミングだと全員が納得している」とのこと。確かに全員の年齢を考えれば無理もない話だが...。

今年に入ってからロン・ウッドが「今レコーディング中だ」と発言したと報じられるも、すぐにでっち上げの情報だったことが判明したり、様々な噂と憶測が飛び交っているストーンズだが、今回飛び出した引退説の真偽の程はいかがなものだろう。

■関連リンク
ロン・ウッド「レッド・ツェッペリンに誘われていた」
ロン・ウッド、自身の絵画展に25歳の新ガール・フレンドと登場
ミック・ジャガー、<サタデー・ナイト・ライブ>でフー・ファイターズらと共演
R.E.M.、HP上で突然の解散を発表
続きを読む