【ツイッター事件簿】ウディ・アレン監督の息子、父の日にキツい一撃!

実の「父親」が養子縁組で迎えた「姉」と結婚したら、どうなるのだろうか?

映画監督ウディ・アレンの息子、ローナン・ファロー(24歳)はツイッターで、自身の家族の複雑な状況をツイートした。

フリーランスのジャーナリストで、人権活動家でもあるローナンは、父の日にこうつぶやいたのだ。

「父の日おめでとう――、いや、僕の家族に関して言えば、"義理の兄の日"おめでとうになるのかな」

このシニカルなツイートに反応したのが、ローナンの母親で女優のミア・ファロー。彼女は息子のつぶやきに"Boom(「ドカーン」などの意)"と加えリツイートしていた。

1992年、長年のパートナーだったミアのもとを去ったウディ。実はその前の1991年から、ミアの養女だったスン=イー・プレヴィン(当時21歳)とウディ(当時56歳)の交際が始まっていたのだった。

1980年から交際をスタートさせ、2人の子供を養子縁組したミアとウディ。1987年には実子のローナンももうけていた。一方のスン=イーは1970年に韓国で生まれ、ミアと前夫アンドレ・プレヴィンが1978年に養女に迎えている。というわけで、スン=イーは法的にはウディの養女ではないものの、ウディのことを父親のように考えていたという。

ウディとスン=イーは1997年、イタリアはベニスで結婚。すでにその前年の1996年、そして1997年にそれぞれ女の子を養女に迎えた。

破局から20年がたつ今も、ミアとローナンの胸中は複雑のようだ。

■関連リンク
【予告編】ペネロペ、ジェシー、エレン...豪華キャストが勢ぞろいのウディ・アレン新作
アンジェリーナ、エミネム...親子の確執を抱えたセレブたち
アデル、父親に「顔に唾をかけてやるわ」と発言[AOL Music]

■関連フォトギャラリー

19 PHOTOS
第64回カンヌ国際映画祭 公式作品
See Gallery
【ツイッター事件簿】ウディ・アレン監督の息子、父の日にキツい一撃!

Directed by Nuri Bilge CEYLAN

Directed by Nicolas WINDING REFN

Directed by Nanni MORETTI

Directed by Naomi KAWASE

Directed by Joseph CEDAR

Directed by Takashi MIIKE

Directed by Bertrand BONELLO

 Directed by Pedro ALMODÓVAR

Directed by Jean-Pierre et Luc DARDENNE

Directed by Aki KAURISMÄKI

Directed by Lars VON TRIER

Directed by Markus SCHLEINZER

Directed by Alain CAVALIER

Directed by MAÏWENN

Directed by Julia LEIGH

Directed by Michel HAZANAVICIUS

Directed by Terrence MALICK

Directed by Paolo SORRENTINO

Directed by Lynne RAMSAY

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む