気温6°Cで水着の撮影!プールに入りこわばるモデル、気になる完成作品は?

世の女子が憧れてやまない職業のひとつ、それはモデル。シャレオツな服を着てクリエイティブな人たちと仕事をしつつ、夜な夜なパーティー...思わずステレオタイプの華やかな世界をイメージしがちですが、実際の現場は一体どうなのでしょうか?

現状はズバリ、ハンパねぇ!生存競争ハンパねぇ!の一言に尽きます。

モデルのほとんどが10代でキャリアをスタートさせる中、幾多のライバルを毛落とし、長い間モデル業を続けられる「スター選手」はほんの一握り。言葉もロクに通じないまま借金を背負わされるハメになったり、ドラッグやセクハラ(性的嫌がらせ)の洗礼を受けながらもオーデション三昧の不安定な日々を淡々とこなしていくのです。

と、リアルを知ってもなお憧れのやまないモデル業界に、新しい風も吹き始めています。モノ申すモデル、ココ・ロシャの登場です。彼女は知られざる業界の闇を世間に暴露過剰な画像処理に反論し、遂には労働条件の改善などを目的とした権利団体を設立しました。彼女の発言と行動からは、モデル業に対し強い誇りと使命感さえ感じ取れます。また、こちらの動画ではいかにこの仕事がスキルを必要とするかを証明しました。限られた時間の中で繰り出されるポーズの数々は、決して素人にはマネできません。

Yahoo!映像トピックスで紹介されているこちらのモデルも見事なプロ根性を披露してくれたうちのひとり。舞台は小雨が降る4月のアムステルダム。気温6°Cという中で、なんと水着の撮影を敢行したのです。厚着のスタッフ&真っ赤なビキニを着たモデル、というシュールな光景の中、水中から、「ハーイ。楽しんでるわ~!」と言わんばかりの笑顔で絶好調をアピールするモデル。これぞプロのなせる技、職人芸です!

プールサイドでの撮影も順調に進み、結局嫌な顔ひとつせず、無事撮影は終了したのでした。終始表情がこわばり気味だったのが若干気になりますが、一体どのような作品が出来上がったのでしょうか?

(AOL Celebrity編集部)


記事元:Yahoo!映像トピックス

■その他のおすすめビデオ
【Yahoo!映像トピックス】下着姿の男女が街中を走りまくり...
【Yahoo!映像トピックス】台湾の美人すぎるガンダムに絶賛の嵐
【Aol News】最後までウォーキングが出来るのか?高すぎるハイヒールを履いて転ぶ美女
モデル界の長者番付、ぶっちぎりの1位はやっぱりアノ人!

【世界の注目記事】大人だけじゃない! 画像修正に反対する少女たち


最新のセレブゴシップ・映画・ファッション情報は【Fabloid】




続きを読む