ジョージ・マイケル、新曲を携えてついに復活!

昨年末に肺炎を患いツアーを延期、活動を休止していたジョージ・マイケルが、新曲「White Light」で復活する。

療養中に表立った活動はしてはいなかったが、その間もきっちりとレコーディングは進めていたようだ。このシングル曲の発表自体はまだだが、PVのスナップ写真と歌詞を一部公表中。「俺は帰ってきた/戻ってきたぞ/胸を張って、今までよりも激しくに声高に」と、大変だったこの1年間を経てカムバックする意気込みをダイレクトに歌った内容の歌詞となっている。

「White Light」には、未発表のカバー曲「SONG TO THE SIREN」もカップリングとして収録されるとのこと。発売は8月12日を予定している。

■関連リンク
ジョージ・マイケル、入院中に'死の祈り'を捧げられていた!?
ジョージ・マイケル、肺炎のためツアー延期
続きを読む