2週間に一度の特別配達! 老人ホームに来る郵便配達員は黄色でフワフワ

郵便が来るのを心待ちにするのは普通ですが、それを持って来る人をワクワク待つのはまれなのではないでしょうか。米ミネソタ州から、ちょっとほっこりする映像です。
ボランティアでホーム内の郵便配達をしているスティーブ・スコア(Steve Score)さんが施設を回ると、入居者の皆さんの顔に笑顔がこぼれます。待っている人は、自分の番が待ち遠しそうです。

郵便に何か、いいものが入っていた訳ではありません。可愛らしい、ヨチヨチ歩きのアシスタントが一緒だからです。

その活躍の様子は、ビデオでご覧ください。

ピイピイよく鳴くので、「ピーパー(Peeper、ピープと鳴く子)とパイペット(Pipette、大きな声で鳴く子達)と呼んでるんです」と語るスコアさん。アヒルの子達がまだ手のひらに収まるくらいの幼いときに飼い始めたので、スコアさんを母親だと思いどこに行くにも付いてまわるとか。

3羽はとても人なつこく膝の上に抱かれるのも好きだそうで、「郵便を配達するのに時間はかかってしまいますが、皆さん楽しんでらっしゃるし、セラピーにもなっていいんじゃないでしょうか」とスコアさん。

こんな可愛いヘルパーさんが配達してくれるのなら、チラシや請求書もいい物に思えてくるかも!?

記事元:HuffPost

■その他のおすすめビデオ
EUの理系女子増加キャンペーンが大ゴケ! 格差反対CM自体が何気に一番セクシスト!?
毒物検査の結果発表、「マイアミゾンビ」事件の容疑者から「バスソルト」は検出されず
主婦が自宅の庭で見たありえない光景! クマが花壇で流血沙汰の大ゲンカ!
どうして「いないいない」しているの? 手で目隠ししながら泳ぐラッコの子供
燃える家から救出した犬は意識不明! 消防士が蘇生のためにしたことは?
子犬が海辺で未知との遭遇! カニと遊びたいダックスフント、横歩きバトルの結末は?

もっと見る
続きを読む