世界一重かった女性が、45キロの減量に成功! ダイエットの鍵は愛と「セクササイズ」!!

昨年ギネスブックに、「在命中のもっとも重い女性」として記録された米カリフォルニア州のポーリン・ポッター(Pauline Potter)さんが、最近45キロものダイエットに成功したそうです。彼女が発見した減量の秘けつとは... ?
【16日の新インタビュー。以前より健康的な食生活と、週3〜5回のウォーターセラピーも助けているとのこと。もし向こう1年体重を減らし続けられたら、おそらくまた結婚するとか!】

世界記録保持者になった時のポッターさんの体重は、643ポンド(291.6キロ)でした。そもそも彼女がそこまで到達したのは、自分をはずかしめ、減量のモチベーションにするためだったといいます。

それは成功したようで、英国『Closer』誌のインタビューに応じたポッターさんは、今ダイエットに励んでいること、そして「マラソンセックスセッション」が功を奏して、ぐんぐん体重を減らしていることを明かしました。前夫のアレックスさんとの性生活の復活のおかげで、98ポンド(約45キロ)減ったというのです。

「ベッドの中であまり動くことは出来ないけれど、1セッションにつき500カロリー消費できるので、ゆらゆら揺れているだけでもとてもいい運動になります」とポッターさんは語りました。アレックスさんの助けにより、532ポンド(241.3キロ)まで落としたいそうです。2人はなんと、1日に多いときは7回まで「セックスダイエット」を実施するとか。

「マッサージもフォアプレイも大好きですし、しっかり楽しみます。ベッドはしっかり強化してあって... セクシーなランジェリーは買えないけれど、素敵なシーツをはおるのよ」とポッターさん。

2002年にネットで出会い、2005年に結婚したポッターさんとアレックスさんですが、アレックスさんの子供がポッターさんになつかず、3年後に離婚。もともとスリムではありませんでしたが、それが引き金となり、ポッターさんは暴食して過度の肥満状態に。脚はリンパ浮腫で腫れ上がり、自力で歩けなくなってしまいます。

ギネスブックにのった時のポッターさん
さらに体重が極限まで増えた彼女は、うつ状態に。その後ギネスブックに連絡をとったのは、「世界で一番重い女性」などというタイトルを手に入れたら、さすがに恥ずかしくなって減量するだろう、と考えたからです。

アレックスさんはそのニュースを聞いて、3年ぶりにポッターさんを訪ねました。2人がお互いへの情熱を取り戻すのに、時間はかからなかったそうです。(再会したその日に「セックスダイエット」を開始したとか。)

アレックスさんの体重は140ポンド(63.5キロ)で、ポッターさんの脚1本と同じ重さだそうですが、それは障害にならないそうです。「子供のことが問題だったけど、ポーリンを愛する気持ちを失ったことはなかった」と言うアレックスさん。住む隣州のアリゾナから月2回、4日間づつ足しげく通って、ダイエットのお手伝いを1日2〜7回(!)しているという献身ぶりです。

セックスをダイエットに利用するのは、新しいアイデアではありません。

「充分な時間できれば、セックスでスリムダウンすることは可能です」と語ったのは、セックス教育と人間関係の専門家でコラムニスト、「Sexuality Source Inc.」を主宰するイヴォン・クリスティン・フルブライト博士(Dr. Yvonne Kristin Fulbright)。<Fox News>に寄稿し、「お互いへの愛情を深め合う助けにもなりますし、(ジムのように)月会費もいらないですし、ドレスコードもない。『セクササイズ("sexercise")』して痩せられるのですから、この(無料の)ジムの会員権をのがす手はないでしょう」と述べました。

さらに同博士は、「減量だけではなく、良い『セクササイズ』は血行を改善し、心臓を強化し、コレステロール値を低下させ、睡眠を改善し、エネルギーを増やし、筋力を増やし、ストレスを減らします」と加えました。

この「セクササイズ」を今フルに活用しているポッターさんは、食事の方も改善したそうです。以前は一日10,000カロリーを摂取していたそうですが、もうそんなに食べることはありません。でも時たま、ビッグマックを楽しむことはあるそうです。

また少し歩けるようになったポッターさんとアレックスさんの、現在のツーショットはこちらで見られます。

【700ポンドほどあった頃のポッターさんの映像。一緒にいるのは息子のディランさん】


記事元:HuffPostYouTube

■その他のおすすめビデオ
世界初映像!!「山の幽霊」と呼ばれる野生ユキヒョウの母子、洞窟での子育ての様子
その時、黒い影が襲った! 外レポ中、動物アタックにあった悲運なリポーター特集
レストランのスタッフに嬉しすぎるドッキリ! 死後も高額チップを置き続ける男性!?
怖すぎる実験を目撃! 猛毒ヘビの毒一滴が、人間の血を一瞬にして変えるさま
パラシュートが開かずにそのまま地に落ちていった男性の悲劇
近所の湖で人食い魚発見!? 男性の柔らかいアソコを食べる「ボール・カッター」魚!

もっと見る
続きを読む