クロエ・セヴィニー、性転換者の役作りの難しさを語る

クロエ・セヴィニーがイギリスのテレビ番組『ヒット・アンド・ミス/Hit & Miss』で、男性から女性に性転換したアイルランド人の暗殺者を演じている。


クロエはこれまで、愛人や以上に性欲の強い女性など様々な役を演じてきているが、そんな彼女でも、今回の役は難しかったようだ。

「人工のペニスを付けるのに2時間かかったわ。毛をそって、のりで着けて、色を塗って、肌になじむようにしなきゃならなかったの。とても退屈な作業だった。セックスの相手じゃない人に、プライベートな部分を長時間見せなきゃいけなかったのは辛かったわ」

とはいうものの、この作業が自分のキャラクターを理解するのに役立ったのもまた事実だったそう。「(ペニスを)つけた自分を見るのは、すごく変な気分だったわ。自分が変態に思えたの。(男性への)性転換者の人の多くはペニスが自分のものとは思えないと感じるらしいから、そういう意味では私の感覚は正しかったのね。私の役が感じたはずの気持ちを味わったわけだから」。

クロエはまた、性転換の他にも様々な要素がこの役に込められていたとコメント。「自分自身と家族の話なのよ。自分が受け入れることになった子供たちと、親としてどうかかわっていくのかを学んでいく姿を描いているわ」

交際説もささやかれるクロエ、「ポーリー・Dは面白い人よ!」
ポーリー・Dとは、リアリティー番組『Jersey Shore ~マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ~』のポール"DJポーリー・D"デルヴェッキオ

■関連リンク
キルスティン、アンドレイ、ディオール、オードリー...最新ファッション・ニュース
レディー・ガガ、LGBTのファンを利用しているとのウワサを断固否定!
『glee』のキャストやシャキール・オニールがいじめ撲滅を訴える広告(動画)

■関連フォトギャラリー

9 PHOTOS
映画『へルタースケルター』
See Gallery
クロエ・セヴィニー、性転換者の役作りの難しさを語る
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む