燃えるビルに残された男の子は鉄格子の中! 駆けつけたのは消防士でなく...少年2人!?

熱いビルから、もうもうと巻き上がる煙、真っ赤に激しく燃える火...たいていの人なら、できるだけ遠くへ逃げたくなる状況です。だからこそ消防隊や自衛隊は尊敬されるのですが、このビデオに出てくるのは、そのどちらでもありません。
これはサウジアラビア西部、マッカ州にある紅海をのぞむ大都市、ジッダで撮られた実際の火事の映像です。

映っているビルの火事は、ガス爆発から始まったもの。もれたガスが燃料になっているのか、ものすごい勢いで燃えています。

しかし困ったことに、ビルの2階には取り残された11歳の男の子がいました。そしてさらに、消火・救出作業にあたっていた2人の民間防衛隊員は、負傷して身動きがとれなくなったそうです。

侵入者を防ぐための、頑丈な鉄格子が付いた窓の向こうで助けを求める男の子。大人達が遠巻きに火事を見守る中で、足場もほとんどない壁を登って行ったのは、10代の少年2人でした。

少年たちと、窓の中の男の子がどうなるかは、ビデオをご覧ください。


サウジアラビアのニュースサイト<Emirates24/7>によると、この少年たちは、アブドラ国王からその勇敢な行動を讃えられ、100万サウディ・リヤル(約2,100万円)ずつの報賞金を与えられたそうです。

記事元:HuffPostEmirates24/7(1)Emirates24/7(2)YouTube

■その他のおすすめビデオ
燃える家から救出した犬は意識不明! 消防士が蘇生のためにしたことは?
ビキニ姿でセクシーな夏の思い出を撮る!...はずが失敗した、究極オール水着版トホホ集
山でリラックス中、突然大きな黒い影が! アメリカに出たのは、獣人ビッグフットか?
【レシピ動画】オーブンいらずで簡単! 焼かない、(時にはオレンジ)チョコチーズケーキ
「そう簡単にはいかなかった...っ!」 思わず笑ってしまうヨガ失敗集
君の明日はどっちだ!? トランポリンで思わぬ方向へ跳んでいった人々

もっと見る
続きを読む