「君の瞳に恋してる」でギターと歌声プロポーズ! まわりのカフェ客も飛び入り参加で祝福

昨今、凝ったプロポーズがはやっています。ミュージカル仕立てのリップダブだったり、映画を作ったり...。それももちろん素敵ですが、これから一生、毎日素のまま一緒に過ごしてくれますか?と聞く時は、自分も素のままが一番かも知れません。
これは、そんなプロポーズです。(トロンボーンはちょっと特別ですが。)

YouTubeの見出しには、こう書いてあります。

「2012年9月1日土曜日、ウェスト・フィラデルフィアにあるSabrina's Cafeで、オードラ(Audra)にプロポーズした。カフェのスタッフ、特にビルとジョー、これを可能にしてくれてありがとう。それと、すごい才能のある(そしてこの90秒前にCraigsList*で見つけて会ったばっかりだった)マット・フィッシャー(Matt Fischer)に、トロンボーンをばっちりキメてくれて超感謝!」

ギター1本(とトロンボーン奏者)をたずさえて、オードラさんにプロポーズしたのはダンテ(Dante)さん。2人の行きつけのカフェで、ブランチの後に、気持ちがこもった歌のプロポーズ。名曲「君の瞳に恋してる」を歌って、「知ってたらご一緒に!」と言うと、カフェにいた他のお客さんも飛び入り参加します。

プロポーズの言葉も、いたってシンプル。

「すごく愛してる。おれと結婚してくれますか?」

これ以上、何がいるでしょうか。

どうぞお幸せに!

CraigsListは、不動産や求人、サービス、不用品売買など、ありとあらゆるローカル情報を交換する無料コミュニティサイト。彼はトロンボーン・プレイヤーをCraigsListで探して急きょ雇ったようです。筆者のまわりには、CraigsListのシンプルな掲示板で出会って結婚したカップルも何組かいます。

記事元:HuffPostYouTube

■その他のおすすめビデオ
心臓の弱い人にはおすすめしません! カモの親子が、4車線の高速道路を横断!?
第1回ネット猫ビデオ映画祭、金賞はアンニュイな「フランス猫」アンリの悩める猫生
お父さんのギターに反応して、シンクロで踊る双子の赤ちゃん
そこまでする!? 変装、ドア割り...どうしてもビーフジャーキーが欲しかったスナック強盗!
真っ赤になるまで投げまくる! スペインのトマト祭り、知って行った気になるトリビア
国際宇宙ステーションから見たロマンチックな夜の地球

もっと見る
続きを読む