ちょっと怖いけどかわいい!? 食への執着がハンパじゃないベンガルの子ネコ

育ち盛りはお腹がすくもの。そしてお腹がすくと短気になりやすいのは人間も猫も同じですが...これはちょっと極端な例です。
お食事タイムが待ち遠しい、ベンガルの子ネコ。YouTubeの見出しによると、1日2回キャットフードをもらっており、別に長時間放っておかれた後、とかではないそうです。

しかし缶を開けたとたんに、この子ネコの「たべもの!!」スイッチが入ってしまいます。

そのかわいい執着ぶりはビデオでご確認ください。

ベンガルは、野生のヤマネコと短毛種のイエネコを交配して作られた猫ですが、スリムで野性的な見かけに反して、性格はたいてい大人しく温厚だといいます。このネコちゃんは、単にお腹がすいていたのでしょうね。

記事元:YouTube

■その他のおすすめビデオ
しましまフィルターをずらすと絵が歩き、走り出す! 錯視マスターの動く錯視、最新作品集
アメリカで結合双生児の姉妹が大学卒業! 就職活動などの様子をリアリティー番組に
シンプルなのがいい! ブランチの後の、心あたたまるギターと歌声プロポーズ
心臓の弱い人にはおすすめしません! カモの親子が、4車線の高速道路を横断!?
第1回ネット猫ビデオ映画祭、金賞はアンニュイな「フランス猫」アンリの悩める猫生
お父さんのギターに反応して、シンクロで踊る双子の赤ちゃん

もっと見る
続きを読む