【ビデオ】ギネス史上初! 世界一小さい男性と、世界一小さい女性が対面

ギネス世界記録保持者が、ほかの記録保持者と出会うことはめったにありません。先日、2013年版ギネスブックのプロモーションの一環で、記録史上一番小さい男性と、世界一小さい女性が初めて出会う機会がありました。

ギネス世界記録の本の中では隣同士のページかもしれませんが、記録保持者の住む場所は世界中バラバラなのが普通。記録の認定もひとつひとつ別ですから、このような機会はギネスの審査員、マーコ・フリガッティ(Marco Frigatti)氏も初めてのことだったそうです。

世界一小さい男性そして、ギネス史上一番小さい人でもあるネパールのチャンドラ・バハドゥール・ダンギ(Chandra Bahadur Dangi)さん(72)の身長は54.6センチ。一方、米イリノイ州のブリジット・ジョーダン(Bridgette Jordan)さんの69.49センチを抜いて世界一小さい女性と認定されたのは、インドのジョティー・アムゲさん(18)。彼女の身長は62.8センチです。

(アムゲさんは2009年に「世界一小さいティーンエイジャー(身長61.95センチ)」としてフジテレビの「ギネス世界記録公認!びっくり超人スペシャル」に出演したので、覚えてらっしゃる方もいるかも知れません。)

フリガッティ氏は、「部屋に魔法がかかったような雰囲気でした。みんな微笑んでいて、特別な空気が流れていました」とコメント。短い出会いで言葉も通じず、2人はあまり話さなかったようですが、2人とも世界記録保持者となって嬉しいそうです。

<アムゲさんの18歳の誕生日、12月16日に認定された際のビデオ。この後ケーキを食べたとか。>

18歳の誕生日に、ロンドンからやって来たギネスの調査員により身長を認定されたアムゲさん。ギネスの審査会はずっとアムゲさんのことを知っていましたが、彼女が18歳になるまで、公式な記録にするのは待ったそうです。

家族の中で一番小さく、みんなに愛されるので、小さいのは好き、と言う彼女は、ファッションデザイナー兼ボリウッド女優になりたいそうです。ギネスに認定されてから、日本やヨーロッパを含むあちこちの国を訪ねられて、旅行が大好きなので楽しんでいるとか。

対照的にダンギさんは、首都カトマンズから400キロ離れたネパール南西部の山間、ダン(Dang)郡にあるリムコリ(Rhimkholi)村に70年以上住み、その間ずっと発見されませんでした。ギネスの調査員が今年2月にやって来るまでは、病気もけがも特になかったので、医者にかかったこともなかったそうです。

認められたのは人生の少し後の方だったかも知れませんが、「ギネスに認定されて、名前が本に載ってとても幸せだ」と語ったそうです。「家族にとって、村や国にとってもすごいことだし、とても嬉しい」と言うダンギさん。これから世界のあちこちに行く意欲まんまんなのはアムゲさんと同じで、5月には甥2人を連れてオーストラリアを訪ねたそうです。

Guinness World Records 2013』は9月13日に発売されます。

記事元:HuffPost(1)HuffPost(2)HuffPost(3)

■その他のおすすめビデオ・記事
ハリケーン中継は命がけだ! 現場で戦うリポーターたちの死闘集!!
まんまる目がキュートすぎる!「綿ぼうしが3度の飯より好きなネコ」
エジプト 王家の谷に古代のセレブ!? 初の王族でない女性墓、3千年ぶりに棺を開けた瞬間
またしても恐るべしロシアの高速! 追い越してきたのは...超低空飛行のMi-8ヘリコプター!?
【NASAビデオ、画像】太陽で巨大フィラメントが噴出、それが3日後に地球でオーロラに!
【Autoblog】京商から、「Bburago(ブラゴ)」製1/18スケール・モデルカーを読者にプレゼント!!

もっと見る

最新の海外セレブ・映画・ドラマ情報、Autoblog・TechCrunch・Engadget日本版はこちらから
続きを読む