誤解されがちなバンド名20選【後編】

一瞬カッコ良さげな英語の名前も意味を考えだしたら止まらない。【前編】に引き続き、思わず翻訳を試みてしまった不可思議なバンド名をピックアップ。




T・レックス(T.Rex)

「肉食恐竜の王!」...とはいっていみたものの実際は人。


バットホール・サーファーズ(Butthole Surfers)

「ケツ穴サーファー達」...まあ、実際そうなのかもしれないが、そうでないことを願う...。


スーパー・ファーリー・アニマルズ(Super Furry Animals)

確かに「スーパー」ではあるかもしれないが、毛むくじゃらの動物達、ってわけではないだろう。


ザ・シャドウズ(The Shadows)

影というよりは実体のある普通の人たち。


ブラック・アイド・ピーズ(The Black Eyed Peas)

どう見ても「豆(Peas)」という感じの連中ではないだろう。


ストレイ・キャッツ(Stray Cats)

野良猫でももうちょっと穏やかな声だったのでは...。


マーサ&ザ・マフィンズ(Martha And The Muffins)

バンドメンバーはマークという名の男性のみ。マーサもマフィンも全く彼らに関係ない!


スマッシング・パンプキンズ(The Smashing Pumpkins)

少なくとも彼らはカボチャを叩き割るのがコンセプトのバンドではないはずだ。


クランベリーズ(The Cranberries)

悲しいかな、クランベリーというよりは人にしか見えない。


フロック・オブ・シーガルズ(A Flock Of Seagulls)

「カモメの一群」...百歩譲ったとして共通点はシンガーの髪型が鳥っぽい...ということ位だろうか。

■関連リンク
クィーン、ミューズ、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン...この世で最高のライブバンドは?

エイミー、ストロークス、アークティック...SXSWで注目を集めたアーティスト
Karma Police、Optimistic、Creep...レディオヘッドの傑作ナンバー10


■関連フォトギャラリー
20 PHOTOS
誤解されがちなバンド名20選
See Gallery
誤解されがちなバンド名20選【後編】
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む