あれから5年、世界中を震撼させた《第4》の衝撃映像『パラノーマル・アクティビティ4』公開へ

1988年、2006年にカリフォルニア州で発生した謎の未解決事件。その衝撃的映像は一般公開され、世界中で社会現象を巻き起こした。


© 2012 PARAMOUNT PICTURES. All RIGHTS
監視カメラに映るのは次々とエスカレートしていく信じがたい超常現象<パラノーマル・アクティビティ>。一連の事件に関与したとされる女性ケイティと、彼女に連れ去られた幼い男児ハンター。二人の消息はいまだつかめていない。だが、あれから5年後の昨年2011年、ある少女が撮影した映像から、二人とみられる姿が発見されたとの情報が。ケイティはなぜ消えたのか?連れ去られたハンターに何が起きたのか?全世界が注目する中、"すべて"がつながる<第4の映像>が、遂に解禁される――。

世界中の"パラノーマル・アクティビティ ファン"が劇場へ駆けつけ、全米を除く世界33か国でのオープニングが、シリーズ最高となるトータル興行収入2,650万ドルを叩き出した人気シリーズ第4弾。全米では2位に圧倒的な差をつけ、断トツの3,020万ドルを記録したのを始め、ロシア、オーストラリア、ドイツ、ブラジルを含む10カ国でオープニングNo.1のスタートを切った。また、今週末のハロウィーンウイークも重なり、『パラノーマル・アクティビティ4』の興行も、まだまだ多くの動員が予想される。

待望の日本公開は11月1日(木)!


© 2012 PARAMOUNT PICTURES. All RIGHTS

パラノーマル・アクティビティ4(原題:PARANORMAL ACTIVITY 4)
ストーリー: 低予算ながら全米を中心に大ヒットした人気ホラーシリーズ第4弾。アレックス家に隣人が引っ越してきてから、原因不明の現象が起こり始める。その現象を映像に記録するアレックス。ある夜、家の前にたたずむ一人の少年と目が合った瞬間、家中のドアが開き始めー。
監督: ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン
キャスト:ケイティ・フェザーストーン ほか
上映時間: 88分
2012年/アメリカ

オフィシャルサイト

11月1日(木)よりTOHO シネマズ六本木ヒルズ他ロードショー

■関連リンク
【3.11】から1年後を紡ぎだす、リドリー・スコット総指揮『JAPAN IN A DAY [ジャパン イン ア デイ]
事実を基に描く『最強のふたり』 2人の監督&ある人物の貴重なエピソードとは?
【連載:シネマ守銭奴】『コッホ先生と僕らの革命』の見どころ(銭どころ)
続きを読む