危険では!? ハリケーン「サンディ」が猛威をふるう中、浸水した町を駆けるジェットスキー

水辺に面している町に住んでいる場合ボートや水上オートバイを自宅で所有する家も多いものですが、ハリケーンの真っ只中にそれを使い、湖と化した近所の道にくり出した住民がいました。


米国立気象局によると、ハリケーン「サンディ」は温帯低気圧に変わったものの、米東部時間29日午後8時(日本時間30日午前9時)ごろにニュージャージー州アトランティックシティー近くに上陸し、内陸に進みながら最大風速が80マイル(約128キロ)の暴風雨を巻き起こしています。

このビデオは、まさにそのニュージャージー州にいるYouTubeユーザーrightcoastsurfさんにより、29日の午後に投稿されたもの。海岸沿いマンモス郡にある、人口6000人足らずの自治区マナスクアンで撮影したと見出しにあります。強風で木や看板が飛んで来る可能性もあり、危ない気もしますが...。

ニューヨークでも650万世帯以上が停電中とのことですが、マナスクアン区の情報を見ると、こちらの小さい町でもほとんどの世帯が停電、携帯やインターネットも不通が多いとのことでした。一部では避難命令が出ているそうです。

排水機場も浸水して使用不能になっており、「水道、シンク、トイレ、風呂などは可能な限り使わないで下さい」とマナスクアン区のサイトには書いてありました。いろいろと制限がある家に閉じ込められている限り、どうせなら外に出てジェットスキーでも走らせ様子を見てみようとrightcoastsurfさんは思ったのでしょうか。まわりを見るとどの家も浸水しており、ハリケーンの強力さは明らかです。

東海岸のみなさんのご無事と安全をお祈りします。

<こちらは都市部、いつになく全体が暗いロウアー・マンハッタン。地下鉄も不通>


記事元:Youtube(rightcoastsurf)

■その他のおすすめビデオ
赤ちゃん、ワンちゃん、ハリネズミ...ハロウィンの衣装を着て一番かわいいのは誰?
秋の風物詩!? ブタが落ち葉に埋もれてたカボチャと戯れ、その後したことは?
胸、胸、胸...圧倒の数とプルプルがセクシー過ぎる、男性向け乳がん予防キャンペーン!?
売春、それとも選択の自由? 「バージン」競売、日本人が78万ドルで落札か
思わずセリフをつけたくなる!? 別れのラブシーンにしか見えないプレーリードッグのキス
米大統領選:オバマvsロムニー討論会がつまらない時は、ミュージカルにしてしまえ!?

もっと見る

最新の海外セレブ・映画・ドラマ情報、Autoblog・TechCrunch・Engadget日本版はこちらから
続きを読む