モリッシー、母親の看病のために全米ツアーを延期

モリッシーは、進行中であった全米ツアーの残りの日程、全22公演を母親の病気を理由に延期することを決定した。



現在イングランドへ戻っているモリッシーは、29日のミネアポリス公演からツアーを再開する予定であったが、マネージャーは「全米ツアーの残りの日程を延期することになりました。これは延期であり、キャンセルではありません。モリッシーは現在母親の健康状態が思わしくないため、イングランドに戻っていますが、母親の病状を見守るためにそのままイングランドに残ることになりました」というコメントを発表、ツアー延期が決定した旨を伝えた。なお、母親の病名が何なのかは明らかにされておらず、今後のツアー日程については近日改めて発表される予定となっている。続報をまとう。

アメリカのコメディ・ショウ『Colbert Report』に出演したモリッシー



■関連リンク
モリッシー、ロイヤル・ファミリーを一刀両断! 「引退すべき」
モリッシー、ロンドンオリンピックを批判「見るに堪えない」
モリッシー、NMEを名誉毀損で訴える「私は人種差別主義者ではない」

■関連フォトギャラリー

14 PHOTOS
高校に通わずに成功したミュージシャン
See Gallery
モリッシー、母親の看病のために全米ツアーを延期

        

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む