芸達者にも程がある!? 自分ですまきになる、すごかわワンちゃんがコマンド・芸20連発!

お手!おすわり!ふせ!待て!つけ!...くらいまでなら達成したことがありましたが、そんなのは序の口だよん、とでも言いそうな、「うちの犬が行ったスクールは幼稚園だったのか」と思わせるワンちゃんがいました。


今回ご紹介するのは、ポメラニアンのジフ(Jiff)君。あどけない顔のわりにBGMがやけにセクシーな曲なのが気になりますが、このビデオでは出来るコマンドを次から次へと見せてくれます。

特に感心してしまうのが、"cuddle up"(毛布にくるまる)...と言うか、すまき芸!(英語圏の人々は"犬ブリトー"と呼んでいます。やはり連想するのは食べ物なのですね。)

さらに、片足をまるで痛いかのように持ち上げて歩く"Are you hurt?"(ケガしてるの?)や、"Bang play dead"(バン!と撃たれて死んだふり)など、芸の細かいワザが続きます。

ジフ君はなんとFacebookページを持っているというので見てみたら、賢いはずです、"Dog actor"つまり犬の俳優さんだと書いてありました。そう言えば、どこかCMで見たことがあるようなないような...。

最後、"Take a bow"(見てくれてありがとう、という舞台のおじぎ)でしめてくるところがまた憎い映像でした。それにしても、どうやって訓練するのか秘けつを教えていただきたいものです。

記事元:YouTube(jiffpom)

■その他のおすすめビデオ
赤ちゃん、ワンちゃん、ハリネズミ...ハロウィンの衣装を着て一番かわいいのは誰?
秋の風物詩!? ブタが落ち葉に埋もれてたカボチャと戯れ、その後したことは?
胸、胸、胸...圧倒の数とプルプルがセクシー過ぎる、男性向け乳がん予防キャンペーン!?
売春、それとも選択の自由? 「バージン」競売、日本人が78万ドルで落札か
思わずセリフをつけたくなる!? 別れのラブシーンにしか見えないプレーリードッグのキス
一生懸命でかわいい!マシュマロが大大大好きなキツネが、もらってとった意外な行動とは?

もっと見る

最新の海外セレブ・映画・ドラマ情報、Autoblog・TechCrunch・Engadget日本版はこちらから
続きを読む