レディ・ガガ、コラボを断ったDJに反撃のツイート!

スーパースターであるレディ・ガガとのコラボレーションの話を断ったというDJカルヴィン・ハリス。ガガはこのことに関して直接ツイッターで彼に反撃メッセージを送った。



TVのインタビューで、ハリスは「ガガがスーパースターとしてここまで有名になる前の話だが、彼女とのコラボレーションを断ったんだ」とコメントした上で、その理由を「彼女の曲があまり好きではなかったから」と発言していた。

それを受けてガガは、まず「アルバムやシングルが売れなくなると、レディ・ガガの文句を言うのがトレンディなのかしら。自分の力で稼ぐべきでしょ。私はそうしてるわよ」とツイートし、その後ハリスに対して「だいたい私はカルヴィン・ハリスにメールなんかしてないわ。私が全ての曲を書いてプロデュースしているなんて信じ難いことでしょうね」というメッセージを投稿。

しかしこれに対して後日ハリス本人から返信がきたのである。内容は「違うよ、君のレーベルがメールしてきたんだ。僕はいつも人に聞かれたら君のファンだと答えているよ。君を不快にさせたなら謝るよ、決してそんなつもりではなかったんだ」とガガに対して謝罪するものであった。これに対してガガも素直に「謝ってくれて、そして事情を説明してくれてありがとう。私もごめんなさい。アルバムのリリースおめでとう! うまくいきますように」と返信し、彼の音楽活動を激励する内容のメッセージを送っている。なんにしても、2人とも誤解が解けたおかげで余計なストレスを溜めずに済んでよかった。

関連映像

■関連リンク
レディ・ガガ、未発表ナンバーが<YouTube>上にリークされる
ガガ、あの曲を歌ったマドンナに対して反論! 「反撃する気もない」
デヴィッド・グエッタはマイケルを越える存在になりえるか?

■関連フォトギャラリー

10 PHOTOS
マダム・タッソーろう人形館「レディー・ガガ」
See Gallery
レディ・ガガ、コラボを断ったDJに反撃のツイート!
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む