これさえあればどこでも昼寝可能! 便利な「オストリッチ・ピロー」

仕事や勉強の合間、リフレッシュのために例え短い時間であれど昼寝をすることは効果的だ。しかし堅いデスクの上に額を乗せて眠るよりはもう少し快適な方法で眠りたいというのが正直なところだろう。



そこで紹介したいのが、ロンドンを拠点とする建築デザイン会社Kawamura-Ganjavian、Studio Kが開発した「オストリッチ・ピロー(直訳するとダチョウ枕)」である。この商品は、口と鼻以外を完全にすっぽりと被ってしまうフカフカの枕。光も音も遮断する優れもので、おまけに手を入れるポケットまでついているので冷え性の方にも安心しておススメできる画期的なものなのだ。見た目は少々虫(?)のようだが、仕事や授業の合間、長時間の移動などにはもってこいである。


これまでも袖付のブランケット「Snuggie」と「Slanket」、フード付き枕「Hoodie Pillow」、さらには男性の腕の形をした腕枕型の「Dream Man Pillow」、あるいは女性の太ももの形をした膝枕型の「Lap Pillow」など快適な睡眠のためにいくつもの商品が開発されてきた。

そんな中、この「オストリッチ・ピロー」はこれから大ヒットしそうな予感のする便利グッズだ。集中的に睡眠をとりたい時、これ以上無い助けになるだろう。映像で実際どのようなものなのかチェックしてほしい。

日本国内はまだのようだが、米国Amazonでは$49.99で販売されている。

関連映像
続きを読む