とっても軽快に動くゴム人形のストップモーション・アニメ【動画】

ゴム人形で遊んだ経験のある人なら理解できると思うが、あの素材は自由自在に動かせる代物ではない。



ゴムでできたアーミー人形が、ジャズバンド、ピンクフラミンゴ(最近では、由紀さおりとのコラボレーションで知られている)の楽曲「Ohayoo Ohio」に合わせてダンスをするというストップモーション・アニメの動画が公開されているのだが、登場する人形たちの驚く程軽快な動きに驚かされる。

動画の中で、彼らはツイストしたり、腰を振ったり...、ゴム人形としてはあり得ない動きをしているのだ。一体どうやって撮影されたものなのか、と不思議に思わずにはいられない作品だ。

アニメーターのデイヴィッド・フェインによって作られたこの作品は、職を失った彼がちょっとした息抜きとして制作をスタートさせたもので、自宅のガレージ内で撮影されたのだという。


鮮やかに踊るアーミー人形たちのダンス・パフォーマンスを上記の動画で堪能してほしい。

■関連リンク
あの感動を再び! 39キロの成層圏からのスカイダイビングをレゴブロックで精密に再現【動画】
組みたて式玩具「K'nex」で作った遊園地のようなベッドルーム!
続きを読む