超頑固なエスカレーター逆走でロンドンを騒がせた「酔っ払い日本人サラリーマン」!

金曜の夜...仕事が終わりホッとしてちょっと飲み過ぎてしまい、人には見せたくないおバカなことをしてしまった!というのはよくありがちな話ですが、それを新宿ではなくロンドンでして新聞記事にまでなり、世界中にビデオが広まってしまったケースです。

イギリスで「最高におかしいエスカレーター逆走ビデオ」と話題になり、アメリカやその他の国にも広まったこの映像は、ロンドンの地下鉄トッテナム・コートロード駅で撮影されたもの。ブリーフケースを持ちダークカラーの背広上下を着た主人公の男性は、おそらく正しい推測だと思われますが、「酔っぱらいジャパニーズビジネスマン(drunk Japanese businessman)」と英『Sun』紙に書かれています

上りエスカレーターをなんとか下って地下鉄に乗ろうと、懸命にその場足踏みマーチをし続ける姿は少し気の毒にもなりますが、周りの人も笑いながら親切に、「危ないよ、階段はこっちだよ」と教えてくれようとしています。

しかし、人の言うことに聞く耳を持たないのが酔っぱらいの悲しい性。逆向きということに全く気付きません。目撃者のサム・ナッパーさん(27)は、状況をこのように説明しました。

「最初は、仕事仲間か何かとふざけてやってるのかと思ったんだけど、あまりにヨロヨロしてるし1人なんで、本気で酔ってるってわかったんだよね。通りかかった人が次々に助けようとしたけど無駄で。」

何を言っても止まらないので、仕方なくある人が非常用ボタンを押しエスカレーターを止めたそうです。

「数秒じっと立ち止まってから、クルッと振り返って(反対方向に)歩いていったよ、無言で何もなかったかのように。」

これを教訓に、外国で酔っぱらう時はビデオに撮られているかもしれないので気をつけましょう!?(それか開き直って、「今や有名人だ」と自慢するのも手かも。)どこへ行っても、がんばれ酔っぱらい日本人サラリーマン!

記事元:HuffPost UKThe Sun

■その他のおすすめビデオ
「ターミネーター・アーム」!? 筋肉の動き1つで、銃の引き金も引ける最先端バイオニック義手
床ズルズル〜、モップ状態コーギー
高速頭上のアダルトな看板を竹のミニガーデンに!? 思わぬ場所の景観改善ベンチャー
ベネチアの「アクア・アルタ」! 水浸しになった街の生活風景
思わずほっこりしてしまう...飼い主のギターの音色になごむ子犬
圧巻! 珍しい真っ白なクジラが、オーストラリアから南極へ里帰りする姿をキャッチ!

もっと見る

最新の海外セレブ・映画・ドラマ情報、Autoblog・TechCrunch・Engadget日本版はこちらから
続きを読む