動物園から子ライオンが脱出!! ...と警察に3回も通報された人騒がせなペットの正体は?

アメリカから、大事じゃなくて良かったけれどびっくりさせないで欲しい!というニュースです。バージニア州南東部の港町ノーフォークで、8日朝からお昼どきにかけ、焦った市民から3件の110番通報(※)がありました。3人が3人とも、動物園の近くで「小さいライオンと見受けられる動物を見た!」と言うのですが...。



火曜日午前10時過ぎ、動物園の近くから警察にかかってきた電話はこんな風でした。

通報者:「ライオンを見たので通報したいんですが」
警察: 「もう1回言ってもらえますか?」
通報者:「ライオンがいて、道を渡っていたんです -- 赤ちゃんライオンです。ラブラドール・レトリバーくらいの大きさでした。」

もう1人の通報者も同様にライオン目撃情報を伝え、「ええ、たてがみがあって。(近所の)動物園から脱出したのか分かりませんが...」と言います。
<犬と知らず探しに行った動物園長と記念?写真>
度重なる通報を受けた警察は動物園に連絡し、いるはずのライオンが全てそろっているか確認しましたが、逃げたライオンはいなかったそうです。それもそのはず、ライオンではなかったのですから。

ビデオを見るとおわかりになりますが、ライオンのようなヘアカットの犬でした。

この「子ライオン」、名前も「王者 チャールズ(Charles the Monarch)」とライオンらしい名前で、実は地元の動物園と大学の近くにあるピザ屋さんでは常連のペットなんだとか。

ビデオの中では、そのUniversity Pizzaのマネージャーと遊んでいる様子が見られます。チャールズは、ラブラドールとプードルの血を引くラブラドゥードル犬。「ラブラドール・レトリバーくらいの大きさ」と言われたのも当然です。

飼い主のダニエル・ペインター(Daniel Painter)さんはダウンタウン近くにあるオールド・ドミニオン大学の卒業生で、同大学のマスコットであるライオンの「Monarch(王者)」に似せるようにチャールズ君をグルーミングしているんだそうです。

ペインターさんが営むガーデニングショップではマスコット的存在のチャールズ君が、たまたま自分ひとり(1匹)でお散歩に出かけてしまったということのようですが...ややこしいので、「僕は犬です」とどこかに書いてあるといいかも?!

3件にわたる、警察への通報を録音したテープはこちらで聞けます。チャールズ君はFacebookページも持っており、このニュースが話題になり知名度が上がって、現在4千人以上のファンが集まっています。

あなたがもし動物園の近くでチャールズ君を見かけたら...110番に通報しますか?

※訳注:映画などで"Call 911(nine-one-one)!"とよく言うのでご存知の方も多いと思いますが、日本で言う「110番通報」は、アメリカでは911番通報になります。

記事元:HuffPost UKPilotOnline.comYouTube(VirginianPilot)10Wavy.com

■[Fabloid]になったAOLセレブリティ、おすすめ記事
キム・カーダシアン、トーク番組連続出演でベビー情報を激白...予定日、不妊、未来はパリ!?
ゴールデン・グローブ賞で驚きの告白...ジョディ・フォスターが同性愛者だとカミングアウト!

■その他のおすすめビデオ
副作用は二日酔い?! 車の不凍液で死にかけた子犬、ウォッカのがぶ飲みで間一髪助かる
【閲覧注意】人間の中にもいる!? 殺虫剤をかけたクモから出て来た、長〜いロープ状の物とは
カメラ付きラジコンを雪の中で飛ばしてみた...森の中でめぐり合ったものとは?
「スマホに支配されないよう」クリスマスにiPhoneをもらった少年が、母と交わした契約とは?

もっと見る

最新の海外セレブ情報は [Fabloid]Autoblog・TechCrunch・Engadget日本版はこちらから

11 PHOTOS
コアラにちょっと似ている!? 人気者のウォンバット!!
See Gallery
動物園から子ライオンが脱出!! ...と警察に3回も通報された人騒がせなペットの正体は?

PHILLIP ISLAND, AUSTRALIA - OCTOBER 14:  Aleix Esparago of Spain and the Pramac Racing Team poses with a wombat as he prepares for the Australian MotoGP, which is round 16 of the MotoGP World Championship, at the Maru Koala and Wildlife Park on October 14, 2010 in Phillip Island, Australia.

HOBART, AUSTRALIA - NOVEMBER 24:  Crown Prince Frederik and pregnant Crown Princess Mary Of Denmark pose with their son Crown Prince Christian of Denmark with a wombat at a photocall held at Bonorong Park Wildlife Centre at the start of their private visit to Mary's home town of Hobart on November 24, 2006 in Tasmania, Australia. The couple's visit comes almost a month after Mary announced she was pregnant with their second child, due in early May. The couple are expected to spend at least a week visiting family in Tasmania, where Mary grew up. 

MELBOURNE, AUSTRALIA - MARCH 14:  Her Royal Highness Crown Princess Victoria struggles to hold a wombat while koala keeper Bronwyn Macreadie watches on at Healesville Wildlife Sanctuary on March 14, 2005 in Melbourne, Australia

MELBOURNE, AUSTRALIA - MARCH 14:  Her Royal Highness Crown Princess Victoria of Sweden hugs a wombat while visiting Healesville Wildlife Sanctuary on March 14, 2005 in Melbourne, Australia

SYDNEY, AUSTRALIA - NOVEMBER 17:  Athlete Jana Pittman and a zookeeper pose with a Wombat during a fundraising event to save the Northern Hairy-nosed Wombat at the Australian Museum November 17, 2004 in Sydney, Australia.

SYDNEY, AUSTRALIA - JUNE 13:  In this handout photo provided by Perezhilton.com, Blogger Perez Hilton poses with a wombat during a visit to Taronga Zoo on June 13, 2011 in Sydney, Australia.

PHILLIP ISLAND, AUSTRALIA - OCTOBER 17:  Pol Espargaro of Spain and Tuenti Racing greets with a wombat during the pre-event "MotoGP riders visit Maru Wildlife Park" of Australian Grand Prix at Phillip Island on October 14, 2010 in Phillip Island, Victoria, Australia. 

PERTH, AUSTRALIA - OCTOBER 29:  Tim Mathieson, partner of Australian Prime Minister Julia Gillard holds a southern hairy nose wombat as he talks to Julie Shanel of Solomon Islands (L) and Salma Kikwete of Tanzania (2nd R) as an animal keeper (R) holds a brushtail possum during a vist to Kings Park on October 29, 2011 in Perth Australia. The women were hosted by Tim Mathieson, partner of Australian Prime Minister Julia Gillard around Kings Park to observe local flora and fauna on day two of the Commonwealth Heads of Government Meeting (CHOGM) in Perth.

SYDNEY, AUSTRALIA - SEPTEMBER 1:  "Abdul,"  a baby Common Wombat, is one of the marsupials on show during the spring baby boom at Taronga Zoo September 1, 2005 in Sydney, Australia. "Abdul" was orphaned when his mother was killed by a car. Zoo keepers feed the animals during breaks at work and continue the care throughout the night.

SYDNEY, AUSTRALIA - SEPTEMBER 1:  "Abdul,"  a baby Common Wombat, is one of the marsupials on show during the spring baby boom at Taronga Zoo September 1, 2005 in Sydney, Australia. "Abdul" was orphaned when his mother was killed by a car. Zoo keepers feed the animals during breaks at work and continue the care throughout the night.

SYDNEY, AUSTRALIA - SEPTEMBER 1:  "Abdul,"  a baby Common Wombat, is one of the marsupials on show during the spring baby boom at Taronga Zoo September 1, 2005 in Sydney, Australia. "Abdul" was orphaned when his mother was killed by a car. Zoo keepers feed the animals during breaks at work and continue the care throughout the night.

HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む