一瞬の不注意...エレベーターでリードがついたままドアの外に犬を置き去りにしてしまった事件

去年のビデオですが、今回は考えてしまう事件を取り上げてみました。

このビデオはYahoo!映像トピックスからのご紹介です。

内容は、飼い主がエレベーターに乗るときに、飼い犬がドアの外にいるときのままドアを閉めてしまったというもの。ドアが閉まってからそのことに飼い主が気づいたときにはもう手遅れでした。後悔に打ちひしがれる飼い主ですが、実際の結末はどうだったか?それは、ビデオをご覧になってください。

犬のみならず、ペットを飼う上であってはならないこととして考えてしまう事件でした。筆者の知る限りでは多くのマンションなどのエレベーターでは必ず抱っこをして乗り降りが基本です。リードが挟まることによって、ペットだけでなく、飼い主の手が骨折などの危険性もありますので、十分注意すべきことではありますね。
このような悲しい事件が今後も起きないよう祈ります。

記事元:Yahoo!映像トピックス

■その他のおすすめビデオ
【Yahoo!映像トピックス】エレベーター停電後、見知らぬ少女が
【Yahoo!映像トピックス】最高の景色、スカイツリーのトイレ公開
【Yahoo!映像トピックス】エレベーターに乗ろうとしたらそこは
【Yahoo!知恵袋】エレベーターで犬のリードが挟まれた場合、 どうなりますか?

器用すぎ!! トロンボーンを吹きながら、さっそうと雪山をスキーで滑り降りるミュージシャン
冬休み返上で作った手動立体アニメ! 英少年がレゴで再現した、2012年決定的瞬間ベスト10
副作用は二日酔い?! 車の不凍液で死にかけた子犬、ウォッカのがぶ飲みで間一髪助かる
【閲覧注意】人間の中にもいる!? 殺虫剤をかけたクモから出て来た、長〜いロープ状の物とは

もっと見る

最新の海外セレブ・映画・ドラマ情報、Autoblog・TechCrunch・Engadget日本版はこちらから
続きを読む