福山雅治、アサヒスーパードライの新CMソングが着うた(R)配信スタート

2011年に60万人を超える動員を記録した『FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS.TOUR 2011 THE LIVE BANG』、2012年の冬にはソロ・アーティストとして史上初となる同一会場での10日間公演を敢行した『福山☆冬の大感謝祭 其の十二』など、常に新しいことに挑戦し続けている福山雅治。

現在、TBS系全国ネットドラマ日曜劇場『とんび』主題歌としてオンエアされている新曲「誕生日には真白な百合を」の着うた(R)が、1月度レコチョク月間ランキング等で1位となるなど好調を博しているが、そんな中、アサヒスーパードライ新CMソング「Get the groove」の着うた(R)配信がレコチョク独占先行でスタートした。

今回のTVCMは、福山が実際に新CM楽曲を制作する現場に密着して撮影し、バンド・メンバーとともに楽曲を完成させた後の高揚感と、その瞬間に飲む<スーパードライ>の"うまさ"をリアルに表現している。福山にとって挑戦の場ともいえる制作現場で、福山の歌声とメンバーそれぞれが奏でる音とが重なり合い、楽曲を作り上げていく過程を描くことで、演技ではない福山雅治の熱く真剣な姿を垣間見ることのできるCM作品となっている。そしてこのCMのために書き下ろしたイメージ・ソング「Get the groove」は、<スーパードライ>CM初の全編歌詞入り楽曲である。

楽曲について福山は、「時代の風やムーブメントを見極めながら、ただ真っ直ぐにぶつかっていく事だけが戦い方じゃない。何かしらの外部と戦っている人、でも自分の内面とも戦っている人に伝えたい」とコメントしている。


■関連サイト
福山雅治 オフィシャルサイト
福山雅治 ユニバーサル ミュージックサイト
続きを読む