ET-KINGの後輩、ノックチャックのデビューSGは手売り販売

老若男女が楽しめるライブに定評があるET-KINGの全国ライブ・ツアーが、いよいよ3月27日(水)米子公演を持ってスタートする。ET-KINGは4月24日(水)にニュー・アルバム『ブライダルコレクション!』をリリースするが、全国17ヶ所で公演を行うツアー会場では、ラブソング・ベストともいえるこのアルバムの収録曲の中から、リード曲「スピーチ!!」を披露する予定だという。

回のツアーでは、彼らの事務所、そしてレコード会社の後輩でもあるイケメンふたり組の新人、ノックチャックが15ヶ所の公演にフロント・アクトとして同行。彼らは3月13日(水)に卒業&桜ソング「さくららら」でメジャー・デビューするのだが、今回このシングルをCDショップに置くのではなく本人達の"手渡し売り"で販売することが決定している。これは彼らの"僕たちの気持ちを直接ファンに届けたい"という想いから実現したもので、彼らはET-KINGのツアー会場でCDを直接販売する他、ライブハウス、路上ライブ問わず全国のパフォーマンス会場でも販売を行う予定とのことだ。

全国ツアーでのET-KINGの熱いライブ・ステージとともに、ノックチャックの今後の活躍も楽しみである。



■関連リンク
ET-KING オフィシャル・サイト
ノックチャック オフィシャル・サイト
続きを読む