漫画家の種村有菜、自身の作品のオリジナルテーマソングALをリリース!

「神風怪盗ジャンヌ」や「満月をさがして」の作者として、少女漫画界で絶大な人気を誇る漫画家・種村有菜が、3月13日(水)に自身の作品のキャラクターをイメージして制作したオリジナルテーマソング・アルバム『Princess Tiara』をリリースした。

『Princess Tiara』は、代表作「神風怪盗ジャンヌ」や「満月をさがして」から最新作「猫と私の金曜日」までを網羅した作品で、キャラクターのテーマソング、イメージソングを作者自身が作詞し歌うという画期的な1枚だ。

またCDには、全作品の中から好きなキャラクターをリクエスト出来るオリジナルの直筆キャラクター入りスペシャルサイン色紙の他、『Princess Tiara』のオリジナルメモ帳、2枚組オリジナルポストカードが当たる、ファンにとってはたまらない応募特典が封入される。

種村有菜は4月7日(日)、アルバムのリリースを記念し購入者を対象としたリリース記念イベントのトーク&ミニライブをアニメイト横浜にて開催。作品への思いを作者本人が語り歌う、ファン必見のイベントをお見逃しなく!

■関連リンク
種村有菜 オフィシャル・ブログ
続きを読む