「こんなエイプリルフールをするやつとは友だちやめたい」ランキング!

毎年4月1日になると、ウェブ系企業やコンテンツ系企業が、エイプリルフールにどんなおもしろネタを投下してくれるか注目が集まります。昨年の「Googleマップがドラクエ化」はとてもおもしろかったですよね。どの企業もとてつもない労力を使って、センスのいいウソを提供してくれています。



さて、そんなエイプリルフールに、友人がしょうもないウソをついてきたらどうしますか? 「Googleさんはこんなにセンスがいいのに、お前はまだそこか......」とがっかりして、友だちをやめたくなる場合も。

そこで、「こんなエイプリルフールをやるやつとは友だちやめたいランキング」を発表したいと思います。


■5位「彼女できた」

「オレ、彼女できたんだー」、「おっ、マジで~。どんな子なの?」、「Fカップ」、「マジかよ!何歳?」、「5個下」、「なんだよそれ、どこで知り合ったの?」、「ちょ、食いつきすぎだからwwwウソに決まってんじゃん」、「ウソかよ! うわーだまされたー」というやりとりのめんどくささといったら。「(このネタ今日何度も聞いたわ......)」というネタかぶり率が高いところもセンスを感じられません。だから彼女ができないんだと思います。

■4位「事故にあって入院している」

人を心配させておいて「実はウソでしたー」なんて、本当にダメなウソです。こういうかまってちゃんな友だちは少なければ少ないほど、いい人生を送ることができます。
■3位「妊娠した」

インパクト大のウソですが、だからといって軽い気持ちでこういうウソをつくのはやめましょう。彼氏がとっさに「マジかよ......(絶句)」という顔をしたらどうするつもりでしょうか。いらぬ本音を知って自分がショックを受けるだけ。エイプリルフールの楽しみ方を完全に間違っています。こういう見通しが甘い人は、ゆくゆくトラブルを引き起こす可能性があります。それか、エイプリルフールのふりをして相手の本音を引き出そうとする姑息な性格の人です。どっちにしろ友だちになりたくないタイプ。

■2位「ここ来る途中、イケメンにナンパされちゃったー」

ウソでも本当でもどっちでもいいことを、わざわざエイプリルフールに言う友だちはいなくても問題ありません。

■1位「結婚しちゃいましたー」

これは妙齢の女性がよくやるウソですが、本当にどう反応していいか分からないので困ります。「あっそうなんだ、おめでとう!」と言ったあとの「ウソだよ、エイプリルフールのネタでしたーwww」には、どんな返しが正解なのでしょうか。「あっそうなんだ、残念だね......」、「あっそうなんだ、やっぱりね......」。どう転んでも気まずい雰囲気になるしょうもないウソですね。

上から目線のランキングですみません。でも、センスのないエイプリルフールは本当にしょうもないと思います。逆にどんなウソをつく人と友だちになりたいかも考えてみました。

■「UFOを見た!( ^ν^)

「代々木公園でUFOが目撃されたらしいよ! これから一緒に探しに行かない?」と、エイプリルフールのネタをデートのお誘いに転用しちゃう人はシャレてるなあと思います。

■「ネコがしゃべった!( ^ν^)」

「うちのネコが今朝しゃべってさー」これも素敵ですね。「え? どんなどんな?」、「ご、ごわんとか?」、「犬かよ! で、本当はどんな?」、「えーと、ごはん食べたいにゃん、とか......(照)」というやりとりでほのぼのしたいと思います。かわいいウソっていいですよね。

それではみなさん、驚きと喜びを与えるシャレたウソでエイプリルフールを楽しみましょう。

(田中結/プレスラボ)
続きを読む