福山雅治+柴咲コウ=KOH+、ドラマ『ガリレオ』で5年振りに復活

福山雅治が天才物理学者・湯川学を、柴咲コウがその相棒役の内海薫を演じ、2007年に大ヒットしたフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』。福山と柴咲は"KOH+"いうプロジェクト名でドラマの主題歌「KISSして」、そして2008年公開の同シリーズ映画『容疑者Xの献身』の主題歌「最愛」も担当し話題となった。

そして映画から約5年の時を経て、4月15日(月)からオンエアされるフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』で、KOH+の新曲「恋の魔力」が主題歌として再び起用されることが決定した。初回放送日より「恋の魔力」(発売日未定)に加え、オープニング・テーマ曲「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」の着うた(R)もレコチョク独占先行で配信が開始する。


本作は、前作と前々作に続き、福山雅治が詞/曲/ギター/トータル・プロデュースを務める。さらに今回のドラマはアジアや北米・欧州などを含む世界約70か国での放送が決定していることから、各国の視聴者が楽しめるようにと韓国語と中国語でも同曲がカバーされる。

しかも驚くべきは、人気ガールズ・グループKARAのハラが韓国語バージョンで歌い、日本でのリリースはまだ無いものの台湾で絶大な人気を誇り、数々の音楽賞の受賞歴を持つ実力派シンガーA-Lin(アリン)が中国語で歌うということ。彼女らはそれぞれ、HARA+、A-Lin+というプロジェクト名として福山雅治とタッグを組んでいる。なお、福山が海外アーティストとコラボするのは初のことだ。

また、天才物理学者・湯川学が世界進出するこのタイミングで、福山雅治のファンクラブも全世界展開が決定。OFFICIAL WORLD FANCLUB【BROS.+(ブロスプラス)】として日本国外の方も加入できるようになった。さらに、6月29日(土)に公開される『ガリレオ』の2作目となる映画『真夏の方程式』も、香港6月29日(土)予定、台湾7月5日(土)と海外での上映も予定されている。


関連リンク
福山雅治 オフィシャル・サイト
http://www.fukuyamamasaharu.com/
続きを読む