B級中流会社員でもアイアンマンになれる (ヨシダプロ)

ついに最新作が公開される
アイアンマン3!!



ヒーロー物として
新たなヒーロー像を提示したことで名高い
アイアンマンですが、

主人公のトニーが
いい感じでビジネスマンなので
我々一般人にも何かと共感できることが
多いわけでございます。


それゆえに
いち会社員である僕も
トニーのように
アイアンマンのスーツを作ってアイアンマンになりたい!
と憧れてしまうわけですが、

彼のような大企業の御曹司ではない
B級中流会社員ゆえに、
あそこまでアイアンなものはできないので今回は
分相応に


ダンボールで!

アイアンマンのスーツを作って
アイアンマンに
なってみたいと思います!!



ってことで
ダンボールで
アイアンマンのスーツを作るという
愚行を
開始したいと思いまして


まずは
ダンボールを用意してきまして
これらから
アイアンマンのスーツを
作っていきたいと思います


が、
本当にこんなのできるのでしょうか。
まぁできないでしょうが
やるしかないんです。


まずは
顔のマスクを作るべく、
顔に当てながら
適度な大きさのダンボールを探してみましたら


早速できましたね
ウーロン茶マン。

でも今回作りたいのは
これじゃございませんでして


ここからさらに
よりフィットした大きさにするべく
ダンボールを
切り裂いておきたいと思います。


ではこちらを
アイアンマスクにすべく、
マジックで
アイアンマンを


書き刻んで
行きたいと思いまして


目ぇー


口ぃー


アゴぉー


アイアンに
書き刻んでいきたいと思います。
まぁ
いいですよね。


そして
さらには
マスクですので
立体的に


その側面も
アイアンにしておきたいと思います。



アイアンマン、
印象的に
赤いところもあるので
それなりに
赤く


ぶわーっと、


さらに
黄土色の部分も
それなりな感じで


塗りたぐっていきたいと思います。



さらに適度に


切り裂きまして、
これにて


ベースは完成!


これを組み立てて
いくわけですが、
あまり
ピッシリと
固めると


...

直角な四角過ぎて
弁当箱もしくはサンシャイン
みたいになってしまうので、
適度の丸みを


マスクなりに立体的に施して
テープで固定させておきたいと思います。

で、さらに
ちゃんとこれかぶれるように


後頭部にビニールで
細工しておこうと思います。

ってことで
まず完成してしまった
アイアンマンな
マスクが
これだ!!



ぁぁあ


あぁいああぁぁあああん

ということでね。


ロバートダウニーJr.が
これを被ってくれるかどうかは知りませんが
もう
ヨシとしたいと思います。
だいたいこれで
マスクはできまして

続いてはアイアンなボディですが、


今度は
ダンボールをびよ~んと伸ばしまして
ここに首を入れて
肩から垂らす形で
ボディのスーツを作りたいと思いまして、
とりあえずマスクを当てて
完成形をイメージしてみましたら


何これ

って感じではございますが
まぁ
このビジョンで
作っていきたいと思います

ってことで
また
ダンボールに
アイアンマンにすべく
書き刻んでいきたいと思いまして、



アイアンな


素敵な


形で


書き書きして


塗りたぐっていきたいと思います。



あぁ

飽きてきた。


けどなんとか

塗りたぐっていきたいと思います。



ボディの表面を一通り
マジック施したら、


今度はこれを
体にまるっと着用できるようにすべく


首の穴をズボッと


開けまして、


そんな肩周りも
立体的に


施していきたいと思います

ってことで
そんなプロセスを経て
完成した
ボディスーツが
これだ!!


あぁぁあ


あぁいああぁぁあああん



このままゴミ捨て場にもっていくのも
やぶさかではないゴミクオリティ

でありますが
まぁ
ヨシとしましょう。



いざスーツとして
飾ってみても
こんな感じでね。


あぁ...

ぁあぁ......



いぁああぁぁ.........


ただただ物憂げ

な事態ではございますが、


では
こうして
ついに完成した
これらスーツを!

いざ着用してみましょう!!

ってことで、



ここ多摩に


誕生してしまった


ダンボールでできた
アイアンマンが
これだ!!


完成!!


アイ


アン


マーーーーーーン!!


...


.........




ということでね。


アベンジャーズのみんなは
これ来たら
スルーする

かもしれませんが
まぁ
よくやったのではないかと思います。


ってことで
この姿にて
敵と戦っていくことになるわけですが


とりあえず
我が家で飼っている
ハムスターには


それなりの
脅威は与えられていたようなので
ヨシと
したいと思います。


さらにその勢いで、


そういや
主人公のトニーは
わりとビジネスマンですので、
このたびは
よりアイアンマンを具現化すべく
それなりに
シゴトに取り組むべく、
パソコンに
向かっていきたいと思いますが


これが

なかなかに



はかどらない


っていうか



見えない


ということと
なりまして

アイアンマンになると
日常生活においては
不具合が出る
ことが明らかになったのでした。


これは
ちょっと誤算でした。

でも
なんとかこれからも
頑張っていきたいと思います。


というわけでこのたびは
ダンボールで無事アイアンマンになることができたわけですが、
いくばくか不具合な点はございまして
みなさんはこれらを注意していただくと
よりアイアンな形になれますので
参考にしていただけたらと思います。
お忙しいところすみませんが
どうぞよろしくお願い致します。
ではまた失礼いたします。
(ヨシダプロ)
続きを読む